【MTG 高騰】熊の陰影 その乗り心地はまるでセンチュリー

熊の陰影 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年12月8日現在

今回の1枚

本日はエルドラージ覚醒より緑のエンチャント・オーラをご紹介します。オーラを紹介するのって珍しいですよね。今までに2、3回しかないと思います。

熊の陰影 Bear Umbra です。

熊の陰影

クリーチャーに貼るオーラで、いくつかの効果を付与することができます。

まずは+2/+2修正。4マナダブルシンボルかつクリーチャー強化が得意な緑にしてはかなり控えめな性能です。

ただ、ここからが真骨頂。エンチャントしているクリーチャーが攻撃すると土地が全てアンタップします。これは、かなり使いやすく、破壊力満点の効果です。しかも、この効果は「攻撃した時」なので、よくある「戦闘ダメージを通した時」ではありません。条件は軽いに越したことないので、嬉しい調整になっています。この効果が付いているならパワータフネスの修整値が小さくても納得ですね。と言いたいところですが、まだあります。族霊鎧です。

族霊鎧はエンチャントしているクリーチャーが破壊されるとき、身代わりにして破壊を免れるという効果になっています。地味ながらこれもありがたい効果になっていて、攻撃しながら土地をアンタップし、ブロックで相打ちを取られてもクリーチャーが生き残るという動きは相手にしたらかなりうっとうしいですね。

 

価格情報

熊の陰影価格

最安に大きな動きは見られないものの、平均は倍以上になってきています。そこそこ古いカードですし、注目度が高かったカードではないので知る人ぞ知る良カード立ち位置なのかもしれませんね。

一応、トピックスとしては統率者2018にて再録されています。

 

高騰理由

まあ、統率者戦。何ですが、どこで使われているか知らなかったので、友人に聞いてみたら普通に霧を歩むもの、ウリルで使うらしいですね。

ウリル

元祖、オーラぺたぺた系ジェネラルと言ってもいいでしょう。ウリル出す、ひたすら貼る、ぶん殴る。カンタン3ステップです。エンチャントレスと呼ばれるエンチャントが出るたびにドローできるカードと組み合わせることが多いので、土地のアンタップは単純に連打を加速させてくれますね。楽しそう。

他に使われているジェネラルを知っている方がいたらコメントお願いします!

 

今後の予測

うーーん。読めない。私自身もつかめていません。

あえて言うなら、最安しだいでしょうか?当たり前なんですが、全体的に最安が上がってくればトリム平均も引っ張られて上がってくるかもしれませんので、それを引き続き観察しようかなと思います。

感覚としては今の価格は十分に妥当。どこで使われているか掴めてないので完全に感覚ですが・・・。

 

個人的な投資状況

6枚ありました。売っていこうと思います。

正直、仕入額は20円とかなので、安くで出しても良いかな?100円とか・・・4枚セット380円とか・・・。そんな感じで考えてます。

 

まとめ

本日は熊の陰影でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました