【MTG 高騰】指導者の欠如 事実上、非常に珍しい青の破壊呪文

指導者の欠如 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年6月20日現在

今回の1枚

統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い関連の高騰カードは積極的に紹介していこうと思います。応援の意味も込めて・・・。今日のカードは値上がっているものの、高騰かと言われたらやや緩やかです。それを踏まえてご覧ください。統率者2019のアンコモンインスタント。

指導者の欠如 Leadership Vacuum です。

指導者の欠如

「突然の空位を埋めようと慌てふためく間に、我々が攻め入る。」
――裏切り者の王、セドリス

相手の統率者(=ジェネラル)を咎めるスペルになっていて、対象のプレイヤーがコントロールしているジェネラルを全て統率者領域に戻します。その後、キャントリップで1枚ドローのオマケ付きです。

統率者戦においてジェネラルは追放しようが、破壊しようが、統率者領域に戻ることを選択されてしまうわけですが、手札に戻すだけが一段弱い扱いになります。というのは統率者領域に戻したジェネラルは再キャストに追加のマナが必要ですが、手札からであれば追加のマナ無しで唱えることができるため、特に終盤は手札へのバウンスは除去として効果が薄いです。その為、統率者戦において青は一番除去が苦手な色だと言えます。

ただ、今回のカードは直接ジェネラルを統率者領域に強制送還しますので、事実上破壊や追放呪文と同じ使用感で使えるカードです。青にとっては貴重な除去呪文ということになりますね。

細かいルールの注意点は以下の通りです。

・対象に取るのはプレイヤーなので、呪禁などに引っかからない
・ジェネラルが2体いても全て戻す
・他のプレイヤーから奪ったジェネラルがいる場合、それも戻す
・キャントリップ目的でジェネラルをコントロールしていないプレイヤーに撃つことも可能
・ジェネラルに指定できるプレインズウォーカーも戻せる
・背景選択のメカニズムによる「背景」エンチャントも戻せる

おやおや?最後の一行。今の流行にマッチしているのでは??

 

価格情報

指導者の欠如価格

ゆるやかーーに値上がり中。一応、最安がポンっと跳ねたので高騰としました。半年で倍にはなってるので値上がり傾向なのは間違いないです。

再録は一度もないので、統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦いに入れて欲しかったですね。

 

高騰理由

理由は2つあります。まず、統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦いで登場した背景選択メカニズムをまとめてケアできるということです。

ゴライオンの養子、アブデル・エイドリアン 鉄の玉座の工作員

今までは共闘を持つクリーチャー同士の組み合わせでジェネラルが2枚という状況がありました。

織り手のティムナ トリトンの英雄、トラシオス

ジェネラルが2体いるパターンが増えたということは1:2交換が取れる確率が上がったということになります。これは追い風が吹いていますね。

また、統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦いにて相性の良いジェネラル候補も登場しました。エルタレルの流刑者、ゼヴロアです。

エルタレルの流刑者、ゼヴロア

誤植があるので、正しいテキストを置いておきます。

速攻
(2),(T):このターンであなたが単一の対戦相手か対戦相手がコントロールしている単一のパーマネントだけを対象としてインスタントやソーサリーである呪文を次に唱えたとき、それ以外の各対戦相手につきそれぞれ、そのプレイヤーやそのプレイヤーがコントロールしているパーマネントのうち1つを選び、その呪文をコピーし、そのコピーはその選ばれたプレイヤーやパーマネントを対象とする。

つまり、プレイヤーを対象として撃つ指導者の欠如を全プレイヤーに波及させることができます。最低でもキャントリップのドローが付いてくるので、マナはかかりますが狙ってみたいコンボですね。

 

今後の予想

トリム平均は上がってくると予想。上がってきてから記事にしてもよかったんですが、統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦いを応援しよう!ということで早めに記事にしました。

最安180円はしっくりくる価格ですが、できれば300円ぐらいまで伸びて欲しいなーっと思っています。

 

個人的な投資状況

16枚ありました。ビビっと来た時があって、ストレージで見つけるたびに買っていましたね。ちょうど共闘が流行っているというか、強い時期だったので対策になるかなと・・・。

もう少し様子を見てから売りに出すつもりです。

 

まとめ

本日は指導者の欠如でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました