【MTG 高騰】ダークスティールの反応炉 20ターンは待たない

ダークスティールの反応炉 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年6月19日現在

今回の1枚

ダブルマスターズ2022のプレビューが派手すぎて全く注目されていない統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い。そもそもダブルマスターズ2022が無くても非常にパワーが低いセットなので、黒歴史にならないか心配。もう手遅れかな?でも、関連する高騰カードがないわけではありません。ダークスティールのレアアーティファクトが値上がりを見せています。

ダークスティールの反応炉 Darksteel Reactor です。

ダークスティールの反応炉

いわゆる”特殊勝利”系のカードで、このカードの上に蓄積カウンターが20個以上あるならゲームに勝利します。あえてオマケ程度と言わせてもらいますが、自分のターンのアップキープごとに蓄積カウンターを1個ずつ置いていくオマケ付きです。

正直、このカードを設置してから20ターン耐えるぐらいなら他の勝ち手段を用意した方が良いのは間違いありません。一応、破壊不能が付いてるので、戦場に残すのは難しくないんですけどね。ただ、流石に20ターンは大変すぎるでしょう。となると、このカードを活かすためには別のカードの効果を使って蓄積カウンターを一気に乗せるようなコンボをくみ上げる必要があります。

 

価格情報

ダークスティールの反応炉価格

良いですね。最安もトリム平均も同時に上がってくる。王道の値上がり方です。

再録は一度もなく、特殊勝利は一定数ファンがいるので、きっかけさえあれば高騰する準備は整っていたカードだと思います。

 

高騰理由

高騰理由は分かりやすいです。統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦いで爆発的に蓄積カウンターを貯められるカードが登場しました。難問の細工箱です。

難問の細工箱

サイコロを振る効果が発動するたびに出目に等しい蓄積カウンターが乗っていくので、上手く行けば1回で20個たまります。これを何らかの方法で移動させてあげれば、即座に勝利できる。というわけです。移動方法は解体作業が楽でいいと思います。

解体作業

いくら相性の良いカードが出てきたとしてもカジュアルな統率者戦でしか使えないようなロマン砲です。ですが、蓄積カウンターはよく登場するカウンターなので、今後さらなるシナジーが出てきてもおかしくありません。少しだけでも注目されたのは今後に繋がってくると思います。

 

今後の予想

残念ながら今回の高騰はここまで予想です。コンボ前提のロマン砲カードがここまで来たのは十分すぎる結果だと思います。

もし、再度高騰することがあるとしたらモダンで同じようなコンボが成立するときでしょうか?期待したいですね。

 

個人的な投資状況

3枚ありました。特殊勝利カードはもっと集めとかないといけなかったですね。

万が一、使うことがあっても統率者戦だと思いますので、1枚残して売ってしまおうと思っています。

 

まとめ

本日はダークスティールの反応炉でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました