【MTG 高騰】高山の月 「珍しく、大変美しい現象です。」

高山の月 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年7月14日現在

今回の1枚

今日は私の大好きな・・・キャラクターが・・・フレーバーテキストをつとめるカードの紹介です。やはり対策カードは高騰しやすいですね。基本セット2019のレアエンチャント。

高山の月 Alpine Moon です。

高山の月

「珍しく、大変美しい現象です。」
―――タミヨウ

タミヨウさんがプレインズウォーカーの中で一番好きです。というかすべてのカードの中で一番好きなのが実地研究者、タミヨウなんですよね。

実地研究者、タミヨウ

そのタミヨウさんがフレーバーテキストに登場しています。月と言えばタミヨウさんなので納得の人選ですね。

では、カードの効果を見ていきましょう。出たときに基本ではない土地を1つ指定します。そして、その土地の能力を全て失わせ、土地タイプも失わせ、5色土地にしますよ。という効果です。これは相手のみに影響します。

一見すると相手の土地を5色土地に変えるという能力は土地対策としては微妙な印象を受けますが、最大の特徴は1マナという点です。相手のデッキが分かっている2戦目以降では特に威力を発揮し、4枚投入されているであろうフェッチランドを指定するだけでも計算を狂わせることができます。

他にはミシュラランドなどのクリーチャー化する土地を咎めたり、ウルザランドなどの土地タイプを参照するシステムにぶっ刺さるのも良いですね。

 

価格情報

高山の月価格

高騰というには・・・やや地味ですかね?もうちょっと待っても良かったかな?ただ、使用率も上がっているようですし、需要あっての値動きなので高騰としました。(タミヨウさんがフレーバーテキストをつとめているという贔屓は大いにある)

ちなみに再高騰で、1年半前ぐらいに1,000円に届きそうなほど上昇したことがあります。ポテンシャルは間違いないですね。

 

高騰理由

モダンにはアミュレットタイタンスケープシフトトライバルズー、そして何だかんだトロンなど土地を駆使する強力デッキが一定数います。また、レガシーにもターボデプス土地単エルドラージポストなどがありますね。それらに突き刺さります。

あと、特に刺さるカードとして最近流行りのウルザの物語に対抗できる点が注目されているようです。

ウルザの物語

細かいルールは難しいのですが、能力を失っても英雄譚としてⅢ章まで行ったら生け贄になるというルールは消えないらしく、指定したら能力を失い、即座にⅢ章が終わった扱いとなり墓地に置かれるのだとか・・・。あってる?詳しい方いらっしゃいましたらコメントで教えてください。

 

今後の予想

1,000円まで戻ってほしいな。そして、今度こそ超えてほしい。予想というか願望も入ってますが、ポテンシャルは間違いないと思います。

マジックというのは土地が一番破壊し辛い設計になっているので、簡単に割っていくことはできません。それでも厄介な土地は出てくるもので対策カードの需要が下がることはないと思います。

 

個人的な投資状況

16枚ありました。FOILもきっちりと揃えています。

もちろん今はキープして上がり切ったら売りに出す予定です。

 

まとめ

本日は高山の月でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました