【MTG 高騰】仕組まれた爆薬 難しさと器用さは比例する

仕組まれた爆薬 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年8月5日現在

今回の1枚

環境にマッチする除去カードは値上がるものです。コントロールが強い環境なら打ち消されない除去が、並べてくるビートダウンが強いなら軽量全体除去が、環境に応じて優秀とされる除去は移り変わっていきました。今日は久しぶりに時代に呼ばれた全体除去を紹介します。フィフス・ドーンのレアアーティファクト。

仕組まれた爆薬 Engineered Explosives です。

仕組まれた爆薬

烈日という最近は見ない能力を持っています。支払った色の数だけ、蓄積カウンターが乗って場に出るというものです。これは無色をカウントせず、1色につき1つ乗るので、最大5つということになりますね。

そして、2マナ+生け贄で乗った蓄積カウンターと同じマナコストのカードを全て破壊します。これは自分のパーマネントにも影響し、相手のパーマネントのマナコストがばらけていると効果が半減するのがやや難しい点でしょう。考えなしに使える除去ではありません。

ちなみにX=0は適正で、トークンなどを一掃するテクニックがあります。もちろん、土地は破壊できませんが・・・。

 

価格情報

仕組まれた爆薬価格

値上がったというか、あるべき姿に戻っただけという印象。一時期は万能除去として10,000円近い価格で取引されていた期間もあります。私のイメージは3,000円~4,000円の高額レアというイメージです。

下がっていた理由は再録なのですが、初代モダンマスターズ、アルティメットマスターズ、ダブルマスターズと三度のマスターズに再録されたことからも実力が伺い知れますね。

 

高騰理由

モダンの強いデッキを一通り見てみるとハマっているのが分かります。

ラガバンを使うデッキ・・・1マナクリーチャー中心
予言により系・・・3マナと0マナ(トークン)
アミュレットタイタン・・・1マナ置物多数
ハンマータイム・・・1と2マナのカード多数
ジャンド・・・2マナの強力クリーチャー群

などなど。環境の強力デッキを並べて見ても半分は刺さるかなといった印象です。そして、環境は1~3マナでしっかり動く速いデッキが中心なので、3色などの多色のデッキはとりあえずサイドボードに入れておけばいいというカードになっています。

他には湖に潜む者、エムリーとは抜群の相性を誇り、何度も墓地からマナを調整しながら唱えて破壊できるわけです。

エムリー

 

今後の予想

かつての価格を考えるともっと上がってもいいでしょう。ただ、再録を三度もしているので流石にそこそこの価格で落ち着くと思います。

3,000円~4,000円の高額レアだったころに戻れるかどうか?ちょっと届かない気がします。

 

個人的な投資状況

6枚ありますが、内5枚は使っています。特に売る予定はないですね。

ダブルマスターズで再録した時に大半を集めたのですが、平均400円ぐらいで集められたのでまあ満足です。

 

まとめ

本日は仕組まれた爆薬でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました