【MTG 高騰】オゾリス 周囲の命もまたねじれている。

オゾリス MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年8月6日現在

今回の1枚

何かやりそうだと言われ、確かに何かやりそうですが、何かやり始めたような、何かやれるカードを今日は紹介します。スタンダードのカードですが、スタンダードでの活躍はほとんどないようです。イコリア:巨獣の住処よりレアアーティファクト。

オゾリス The Ozolith です。

オゾリス

それがねじれているように、周囲の命もまたねじれている。

特殊かつ唯一の効果を持っています。クリーチャーが戦場を離れるときに乗っていたカウンターをオゾリスの上に貯蔵し、戦闘の開始時にオゾリスの上に乗っているカウンターをクリーチャー1体に移動するという効果です。

カウンターであれば種類を問わないので+1/+1カウンターをはじめ、イコリア:巨獣の住処で登場したトランプルカウンターなども移動することができます。ちなみに、移動と言っていますが、挙動としては移動しているわけではなく同じ種類のカウンターが乗る扱いです。後半の効果が移動なのでややこしいのですが・・・。

 

価格情報

オゾリス価格

直近、5カ月で見ると大したことなく見えますが、一時的に最安が100円を切っていただけに随分出世したなあと・・・。

最安はそこまで上がってきていませんが、緩やかに確実に上がってきているカードですね。

 

高騰理由

モダンホライゾン2親和が強化されましたが、強化パーツに依存してこの型が強い!という正解がありません。複数の強化パーツの影響で、元々あった様々な選択肢が残っている状態です。その中でも鱗親和と呼ばれる硬化した鱗を使った+1/+1カウンター主体のデッキで大活躍していますね。

硬化した鱗

先ほど軽く解説したクリーチャーが場を離れたときにカウンターを貯蔵する効果は「移動」ではなく「同じ種類を置く」なので、硬化した鱗で+1/+1カウンターを増やしやすい組み合わせになっています。

というのがメインの理由なのは間違いないですが、このカードの魅力はもっと何かやれそう感でしょう。今後、様々なコンボが開発されることになると思います。

 

今後の予想

このままゆっくり上がり続ける予想です。今のうちに揃えておくのが良いでしょう。今ならそこまで値段はしません。

いつか2,000円でも買えないような高額レアになると思っています。

 

個人的な投資状況

ここ数日で4枚揃えました。間に合ってよかったです。

売りに出す予定は今のところありません。

 

まとめ

本日はオゾリスでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました