【MTG 高騰】暴力の激励 1点集中か?2点分散か?

暴力の激励 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年7月11日現在

今回の1枚

よくある効果に見えるからでしょうか?あまり強いイメージのないグレムリンが描かれているからでしょうか?正直、値上がる感覚があまりなかったカードなのかもしれません。スタンダードで活躍・・・したっけ?ちょっと見かけた気も・・・。霊気紛争のアンコモンインスタントを紹介します。

暴力の激励 Invigorated Rampage です。

暴力の激励

グレムリンは一瞬にして、困りごとから大災害まで姿を変える。

よくみると強いんです。モードが2つあって、

①クリーチャー1体に+4/+0修整とトランプル
②クリーチャー2体に+2/+0修整とトランプル

合計でパワーが4上がって、トランプルを付与できるのが確定。それを1点集中にするか?2体に分散するか?を選べるカードということですね。

冷静に考えると①がめちゃくちゃ強いです。ちゃんと調べたら出てくるかもしれませんが、2マナのインスタントでパワーが4上がって、トランプルというメリットまで付与できるのはこのカードだけだと思います。たぶん。

そんなパンプ効率の高いカードなので、噛み合うデッキさえあれば使われるのは当然でしょう。

 

価格情報

暴力の激励価格

100円を突破!ずっと50円前後をうろうろしていたアンコモンが最安でも50円を超えてくるとは・・・。あっぱれですね。

ちなみに、再録は一度もありません。

 

高騰理由

これは非常に分かりやすい理由があり、パイオニアのボロスアグロが影響しています。もっと具体的に言うとターゲットに取るとボーナスがあるクリーチャーとのシナジーです。

照光の巨匠 第10管区の軍団兵

このデッキ、以前は贖いし者、フェザーを中心とした型がメインでした。

贖いし者、フェザー

が、軽量の強化呪文をいくつか獲得したことで、より速さを追求した型が主流になっているようです。となると2マナの強化スペルはお呼びがかからないかもしれませんが、爆発力とトランプル付与の目的で2枚程度採用しているリストが多いですね。

 

今後の予想

ボロスアグロはパイオニアでもそこそこ優秀な部類なので、使われているとなればさらに上がってもおかしくありません。200円ぐらいなら目指せそうです。

また、これ以上効率のいいパンプアップ呪文が登場するイメージがあまりないというのもあります。長い目で見ればもっと行くかもしれませんね。再録さえなければ・・・。

 

個人的な投資状況

11枚あります。これはラッキー。思った以上にありました。

ひとまず慌てて売るようなカードでもないので、様子見ることにします。

 

まとめ

本日は暴力の激励でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました