【MTG 高騰】小道の再交差 ガチンコ・ジャッジ!

小道の再交差 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年9月19日現在

今回の1枚

これはたどり着いたプレイヤーをほめるべき。私もまったく眼中にありませんでした。モーニングタイドのアンコモンソーサリー。

小道の再交差 Recross the Paths です。

小道の再交差

激突持ちのソーサリーですね。激突とは対象のプレイヤーと自分がデッキトップを確認し、マナコストが高いカードをめくった方が勝ち。勝ったらオマケがつきます。という変わった効果で、ローウィンのころにあったキーワード能力でした。デュエルマスターズでいうところのガチンコ・ジャッジですね。このカードは3マナと少し重いマナブーストですが、激突に勝利すると手札に戻ります

マナブーストの仕方も少し特殊で、デッキトップから土地が出るまでめくり、めくった土地を場に出します。ランダムということですね。2マナとかで狙った土地をデッキから探せるカードもある中で、いくら激突がついているとはいえ構築で使うのは難しい。カードでした

詳しい話は高騰理由で・・・。

 

価格情報

小道の再交差価格

これはすごい!今年で一番かもしれない上昇率です。1,000円以下で買えるところはもうないみたいですね。

約12年前のカードですが、今まで全く使われてこなかったアンコモンですから、期待されてることが分かります。

 

高騰理由

高騰理由はベルチャーと呼ばれるデッキタイプが新たな新境地に入ったためです。もともとはレガシーのコンボデッキで、キーパーツはデッキ名の由来にもなっているゴブリンの放火砲 Goblin Charbelcherです。

ゴブリンの放火砲

キャストに4マナ+起動に3マナ=合計7マナとかなり重いですが、効果はなかなかの破壊力で、デッキトップから土地が出るまでカードをめくっていき、めくったカード分のダメージを与えることができます。このカードを悪用し、土地が0~3枚ぐらいのデッキを作り、マナは豊富なマナアーティファクトなどから捻出し、一撃必殺を決めてやろうというデッキがベルチャーです。

これが、モダンに登場!今までもモダンで組めなくはなかったのですが、レガシーに比べて土地の代わりができるような優秀なマナアーティファクトは少なく、一時的なマナ加速呪文にも使えないものが多い為、デッキになるような安定感ではありませんでした。そんなデッキに安定感をもたらしたのは、ゼンディカーの夜明けより両面カード、中でも裏側が土地になっているカードの存在です。

表裏

これらのカード群はルール上、使うときに表か裏かを選んでプレイしますが、墓地やデッキの中にいるときは常に表面のカードとして扱います。ということはデッキに土地を沢山いれながら、ベルチャー起動時にはデッキの土地が0枚という状況を作り出せるのです。これはベルチャー2.0やで・・・。

では、面白いコンボなのはわかりました。今日のテーマである小道の再交差はどう使うの?お答えします。まずはもう一度効果を原文ままでどうぞ。

あなたのライブラリーの一番上のカードを、土地カードが公開されるまで公開し続ける。そのカードを戦場に出し、残りをあなたのライブラリーの一番下に望む順番で置く。対戦相手1人と激突を行う。あなたが勝った場合、小道の再交差をオーナーの手札に戻す。(激突を行う各プレイヤーは、自分のライブラリーの一番上のカードを公開し、そのカードを一番上か一番下に置く。自分のカードの点数で見たマナ・コストの方が大きいプレイヤーが勝つ。)

残りをあなたのライブラリーの一番下に望む順番で置く・・・。ということは、土地が0枚のデッキで打てば、デッキの中のカードを全て好きな順番で並び替えられます。これで、デッキトップに魂の再鍛を積み込み、続けてマナ加速呪文とベルチャー本体を並べておけば一撃でコンボ成立!

魂の再鍛 アイレンクラッグの妙技 猿人の指導霊

こんな使われ方をするとは、小道の再交差が一番驚いているでしょうね。

これを思いついたプレイヤーに敬意を表するとともに、12年前のアンコモンが輝いたことを祝福したいと思います。

 

今後の予測

ベルチャー本体も上がってきてますが、1,000円出せば買えそうです。ということは上がりすぎ?両方とも一気に上がりすぎて感覚が分からなくなってますね。

今回はひとまずここまで予想にしておきます。楽しく面白いコンボデッキですが、対策はいくらでもありますので、一過性の人気になる可能性があることを考慮しました。また、普通にショップがストレージから回収して在庫が復活しそうというのもありますね。

ちなみにデュエルデッキ:マーフォーク vs ゴブリンゴブリンの放火砲が入ってるので、お早めに。最近強くなったゴブリンのパーツも取れるので、かなり売れるんじゃないかな?

 

個人的な投資状況

まさかの0枚・・・。モーニングタイドのコモン・アンコモンはトータルで30枚ぐらいしかなかったので、全く集めてないところでした。残念。

今から買うこともないので、完全に何もなかったカードですね。ベルチャーなど他のパーツは沢山あるので、そちらで利益を出せればと思っています。

 

まとめ

本日は小道の再交差でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました