Twitterフォローしてね

【MTG 高騰】スコーペク・ロード 攻撃力に振り切った良いロード

スコーペク・ロード MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2023年1月18日現在

今回の1枚

今日も今日とて統率者デッキ ウォーハンマー40,000のカードを紹介します。統率者デッキ ウォーハンマー40,000は高騰カード連続紹介企画をやっていたのですが、まだ記事にできそうなカードがあるんです。少しずつ公開していきます。今日は黒いレアのアーティファクトクリーチャー。

スコーペク・ロード Skorpekh Lord です。

スコーペク・ロード

3マナ、3/2、威迫という黒らしいスタッツに加え、アーティファクトクリーチャーに対するロード能力付き。自身以外の自軍アーティファクトクリーチャーに+1/+0修整と威迫を与えます。タフネスが上がらないことと、ロードクリーチャーとして3マナが少し重い問題はありますが、威迫を与えられるのがとても強力。しかも修整を与える対象がアーティファクトクリーチャーというのが範囲が広くていいですね。

また、蘇生もついていて、3マナで墓地から速攻付きで戦場に戻ることができます。終了ステップには追放されてしまいますが、最後の一押しとして再活用できるのは優秀。マナコストも唱えるときと同じ3マナなので、気軽に墓地からも撃てる全体強化スペルのように使っても良いと思います。

 

価格情報

スコーペク・ロード価格

急激に上昇。初動よりも評価されていることを感じますね。

しかし、不自然な止まり方をしているのに注意が必要で、このように最安とトリム平均が揃った状態で平行に推移している時は市場の在庫が枯渇した可能性があります。このカードの場合も市場の在庫が一時的になくなった状態のようです。

 

高騰理由

想像通り統率者戦で使われていますが、非常に使いやすいカードなので、黒が入っていてアーティファクトクリーチャーを多数展開するデッキで活躍中。とくにアーティファクトクリーチャートークンを大量生産するデッキと相性が良いですね。具体的にはこのあたりが候補です。

工匠の主任、ウルザ 嵐の王、イモーテク

アーミクス 求道の達人、サイラス・レン

個人的には金線の打破者、アーミクスに当たって使われたことがあるのですが、相性の良いアーティファクトクリーチャーでアグレッシブに殴りつつ、除去しつつ、隙を見てパワーを上げて一撃必殺と・・・。使われてはじめて分かる破壊力がありましたね。

 

今後の予想

在庫がない状態なので予想が難しいのですが、在庫が復活してきたときには今よりも少し高いぐらいの水準で取引されると見ています。最安は1,000円を超えない予想です。

市場から在庫が消えたカードにしては消極的な予想かもしれませんが、やはり統率者戦のアーティファクトデッキは非クリーチャーのアーティファクトをばらまくデッキが圧倒的に多いように思います。アーティファクトデッキだったら入るというカードではないため、このぐらいの価格で十分なのではないでしょうか?

 

個人的な投資状況

7枚集めました。ギリギリ間に合いましたね。1枚200円なので、これは儲かりそう。

市場の在庫がない中、ちょっと読めない部分もあるので、ひとまず静観です。

 

まとめ

本日はスコーペク・ロードでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました