Twitterフォローしてね

【MTG 高騰】大修道士、エリシュ・ノーン 新弾、楽しみですね

大修道士、エリシュ・ノーン MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2023年1月19日現在

今回の1枚

新セット・ファイレクシア:完全なる統一の発売が迫ってきました。カードの性能はもちろんですが、ストーリーにも注目が集まっていますね。そのストーリーの中で間違いなく中心となるであろうキャラクターのカードをご紹介。初出は新たなるファイレクシアでした。

大修道士、エリシュ・ノーン Elesh Norn, Grand Cenobite です。

大修道士、エリシュ・ノーン

「ギタクシア派は、異世界について仲間うちで囁いている。 それが存在するなら、ファイレクシアの素晴らしさをもたらしてやらねばならぬ。」

まず、効果の解説。非常に簡単かつ強力で、自分の他のクリーチャーは+2/+2修整、相手のクリーチャーは-2/-2修整を受けます。7マナと本体が重いですが、気にならないぐらいの派手な修整値で、クリーチャーの殴り合いになればまず負けることはないでしょう。自身も4/7とタフネスが高く、警戒も持っているので戦闘面はかなり有利になります。

効果の解説はこれぐらいにして、ちょっとだけストーリー的な立ち位置を解説。大修道士、エリシュ・ノーンは新ファイレクシアという次元に5色ある派閥において、白のリーダーポジションのキャラクターです。ちなみに各色にそれぞれリーダーがいて、一応協力関係にあるものの、それぞれに思惑があります。ざっとまとめるとこんな感じ。

白:大修道士、エリシュ・ノーン
信仰と支配を目的とし、新ファイレクシアを自分主体で統一しようとしている

青:核の占い師、ジン=ギタクシアス
実験を繰り返すインテリ集団をまとめる。神河:輝ける世界ではプレインズウォーカーをファイレクシア化できないかという実験を見事成功させてしまう

黒:囁く者、シェオルドレッド
情報通で陰謀を操る策士。エリシュ・ノーンとは喧嘩中だが、団結のドミナリアでは脅威になるとされた酒杯というアイテムを破壊に成功

赤:隠れしウラブラスク
感情の赴くままに活動する鍛冶屋集団の長。火事場に近づくなと他の派閥には伝えているが、実は新ファイレクシアに敵対するレジスタンスを上手くかくまっている。ニューカペナの街角ではこっそりとビビアンらに情報をリークした

緑:飢餓の声、ヴォリンクレックス
暴力のままに好き勝手やっている集団のトップで強かったらなんでもよいと放任主義。カルドハイムでは世界樹の樹液を奪い取った

それぞれの関係をまとめるとこんな感じ。

法務官相関図

割とそれぞれが対等な関係に見えますが、実質みんな白のエリシュ・ノーンに従っている状態です。赤のウラブラスク以外はエリシュ・ノーンの命令で各地で悪さをしています。今後、ストーリーがどう動くか注目ですね。ウラブラスクがやはりキーになりそうです。

 

価格情報

大修道士、エリシュ・ノーン価格

急激に上がってきました。もともと高値で取引されているカードでしたが、一気にはじけましたね。

再録としては何度かしていて、モダンマスターズ2アイコニックマスターズなどでしています。

 

高騰理由

理由はいくつかありますが、まずは今度発売される最新セット・ファイレクシア:完全なる統一に新規エリシュ・ノーンが収録されることによるご祝儀価格の側面があると思います。

2つ目は統率者戦で強いこと。対戦相手が3人いることで影響力が高まります。定番ですが、このあたりの統率者で使われているようです。

統べるもの、ジョダー 法務官の声、アトラクサ

そして、最後に大修道士、エリシュ・ノーンには異常に高額なファイレクシア語バージョンがあり、人気キャラということで通常のFOILなども高額です。市場全体の売れ行きとともに在庫が削れていき、トリム平均が一部こういったカードを拾い始めることでジャンプアップしたものだと思います。ただ、この高騰はフェイクだというわけではなく、少なくとも売れてるのは間違いなさそうなので、ちょっと大げさにグラフ上出てしまっているぐらいの判断をするのが良さそうです。

 

今後の予想

流石にちょっとジャンプアップしすぎなので、下がってくる予想。最安はこのまま少しずつ上昇すると思いますので、全体的には値上がり傾向で見ています。

最安は2,000円に壁がありそうですね。

 

個人的な投資状況

アイコニックマスターズでめちゃくちゃ引いたんですが、売ったり買ったりを繰り返し、残っているのが4枚です。確かドラフトとシールド3回連続で引いて、リストバンドを疑われた記憶が・・・。笑(内、1枚はFOILでした。)

このカードをモダンで使うイメージはあまりないので、ほぼ統率者戦専用のカードになりそう。ということは2枚ぐらいは売ってもよさそうなので売りに出そうと思います。

 

まとめ

本日は大修道士、エリシュ・ノーンでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました