Twitterフォローしてね

【MTG 高騰】戦争の精霊 All Will Be One!!

戦争の精霊 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2023年1月24日現在

今回の1枚

最近、新弾関連の高騰カードが多く、うれしい限りです。今日はミラディンの赤いレアクリーチャーが急激に伸びてきたのでご紹介します。カスレアの大出世はうれしい限りですね。

戦争の精霊 War Elemental です。

戦争の精霊

3マナのトリプルシンボルで1/1と赤とは思えない貧弱なスタッツを持つクリーチャー。しかもデメリット付きで、正直強いとは言えない性能です。

まず、デメリットとして戦場に出たときに対戦相手がライフを失っていないと生け贄になります。これは文章からだと読み取りづらいですが、各対戦相手全員がライフを失っていないといけません。なので、多人数戦ではそもそも出すのがすごく大変です。

ただ、メリットとして対戦相手にダメージが与えられると+1/+1カウンターがその点数分乗っていく能力が付いています。これだけを見ると超コスパで、例えば稲妻を本体に打ち込めばそれだけで3つ乗りますし、その後攻撃が通れば更に4つ乗って8/8と、ものすごい勢いで成長していきます。

稲妻

ちなみにデメリットを消しつつ、メリット効果の恩恵を受ける小技があり、戦争の精霊が場に出て生け贄になるかどうかの判定が行われる誘発にスタックして火力を相手本体に打ち込むと、+1/+1カウンターが乗りつつ生け贄にならなくなります。これは生け贄になるかどうかが解決時に決まるというルールを逆手に取ったテクニックなので、使う際は覚えておきましょう。

 

価格情報

戦争の精霊価格

まさかの急上昇。先日まで50円で買えたカードが500円を軽く突破してきました。

そういえば、意外と再録のないカードです。リミテッドで強いタイプのカードだと思いますので、どこかで再録してほしいですね。

 

高騰理由

これは明確な高騰理由があります。今度発売する最新セット・ファイレクシア;完全なる統一に収録されるAll Will Be Oneです。

完全なる統一

おそらく日本語名は「完全なる統一」になると思われますので、ストーリー的にも中核をなす1枚ですね。効果は長々と書いてありますが、要はカウンターが置かれたら好きなところにその置かれた分のダメージが飛ばせるよ。という効果です。戦争の精霊とのめちゃくちゃ分かりやすい2枚コンボが完成しました。

最近登場したカードにレッドテラーという戦争の精霊と似た効果を持つクリーチャーも出てきているので、統率者戦などでデッキにするプレイヤーが出てくるかもしれません。

レッドテラー

統率者は相手にダメージが与えやすい暴動の長、ラクドスが良さそうですね。

暴動の長、ラクドス

 

今後の予想

一気に上がりすぎ感があるので、今の価格は異常値だと見るのが良いと思います。感覚としては新しいコンボが出てきたからといって500円を超えるイメージはありません。やはりデメリットがきつい・・・。

一度、1,000円近くまで上がかもしれませんが、最終的には300円ぐらいに落ち着きそうですね。

 

個人的な投資状況

今日は出先で急きょ書いているので正確な枚数ではありませんが、間違いなく10枚以上はあると思います。正直、まとめ売りの常連カードですね。

今がチャンスだと思いますので、早めに売りにまわろうと思います。

 

まとめ

本日は戦争の精霊でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました