【MTG 高騰】雲の宮殿、朧宮 優雅と美と欺瞞に満ちた計略を

雲の宮殿、朧宮 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年9月14日現在

今回の1枚

本日は神河より伝説の土地をご紹介します。様々な土地シナジーで注目度が上がっているカードですね。神河救済より。

雲の宮殿、朧宮 Oboro, Palace in the Clouds です。

雲の宮殿、朧宮

空民はここで終わりの無い計略を編み続けている ――― 優雅と美と欺瞞に満ちた計略を、下の世界は知らぬまま。

美しい・・・。

個人的にもトップクラスに好きなイラストです。絵師様は有名なRob Alexander様。ショックランドやフェッチランドなどが有名で、土地を描かせたら天下一品の絵師様ですね。

よく「神河は日本を舞台にしてるけど、あんなの日本じゃない」と言う人がいますが、むしろ日本をモチーフにした唯一無二の世界観だと思います。私は全く批判的な気持ちはありません。よくぞ日本をここまで素晴らしい世界観で描いてくれたと感服しています。

さて、効果ですが、神河特有のメリットがついているのにアンタップインできて、かつ色も出る土地の1枚です。1マナを支払うと手札に戻すことができます。起動にタップが必要ないので、自身で出したマナを充てることができ、実質ノーコストで手札に戻せるわけですね。様々なコンボが考えられます。

伝説なのはデメリットですが、枚数を多く採用するタイプのカードでもないので、あまり気になりません。

 

価格情報

雲の宮殿、朧宮価格

これはすごいジャンプアップ。

2,000円だったカードが、瞬く間に6,000円に。いくら強力なレア土地とはいえ、流石に驚きの一言です。まあ、15年前ですからね。もともと人気もありましたからポテンシャルはあったということでしょう。

 

高騰理由

活躍場所はモダン。モダンにはフィニッシュ手段になり得る土地が2種あります。溶鉄の尖峰、ヴァラクート死者の原野です。

溶鉄の尖峰、ヴァラクート 死者の原野

両者ともに条件を達成した時に土地を置くことで効果が発動する効果を持っています。溶鉄の尖峰、ヴァラクートは山が5つあるときに6枚目以降の山を出したら、クリーチャーかプレイヤーに3点。死者の原野は6種類の土地をコントロールしているときに7種類目以降の土地を出したら、2/2のゾンビが出ます。この効果を雲の宮殿、朧宮を出し入れすることで誘発させまくろう!ということです。

ただし、死者の原野はまだしも、溶鉄の尖峰、ヴァラクートの条件は山が5つあるときなので無理では?という疑問を解決してくれるカードがあります。イリーシア木立のドライアドです。

イリーシア木立のドライアド

このカードがあればすべての土地が山を持つことになるので、山が1枚も戦場に無くても条件を達成することができます。実際に最近の溶鉄の尖峰、ヴァラクートデッキは山がまさかの1枚も入っていないというリストも見かけます。とんでもない話ですね・・・。昔は赤緑でターボ気味に素早く6枚の山+溶鉄の尖峰、ヴァラクートを揃えるのが主流でしたが、とあるカードが登場し青緑の構築が一般的になりました。ご存じ、自然の怒りのタイタン、ウーロですね。

ウーロ

どこまで暴れるんだ。君は。

これ以上は多くを語らなくても強さは分かるはず。ちなみに、最近復帰したような方が驚きそうなセリフを一つ。「原始のタイタンとかいらないらしい。」

原始のタイタン

 

また、それ以外の高騰理由としてはゼンディカーの夜明け上陸メカニズムの再登場が決まったことも追い風です。何度も置き直せる土地ですから、上陸と相性が良いのは間違いないので、更なるコンボが生まれそうな予感がしています。

 

今後の予測

個人的に好きなカードなので、もっと行ってほしい気持ち込みで、まだまだ上がると予想。だいたい7,000円が限界かなと踏んでます。

流石に青系の対抗色フェッチランドを超えてくるのは難しいと思いますので、このような予想です。一気に上がっているので、どこかで落ち着くと思いますが、どこまで行くか楽しみですね。

 

個人的な投資状況

3枚あって、1枚は使っています。そして、FOILがあるんですね、これが。

浮いてる2枚は売りに出そうかなと思っています。十分な利益が出ますからね。8,000円とかで出して売れたらラッキーでもいいかもしれません。

FOILは鑑定に出して大事にしたいと思います。そういえば、「鑑定に出してみた」みたいな記事って需要あるんですかね?どうなんでしょう?

 

まとめ

本日は雲の宮殿、朧宮でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

  1. 鑑定記事はみたいですね。
    費用とか期間とは興味あります。
    少し前はコロナの影響とかもあり受付してなかったみたいな話は聞いた気がします

    • コメントありがとうございます。
      鑑定はほんとにたまに出したりするんですよね。
      機会があれば記事にしようと思います。
      ご期待ください!

タイトルとURLをコピーしました