【MTG 高騰】舌長ハイドラ 鳥たちはみなどこに行ってしまった

舌長ハイドラ MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年12月9日現在

今回の1枚

そういえば2日連続、緑で統率者2018に収録されたカードの紹介ですね。「統率者デッキはとりあえず買っとけ」と言われる理由がよくわかります。たまにハズレ年は来ますけどね。笑

舌長ハイドラ Whiptongue Hydra です。

舌長ハイドラ

「鳥たちはみなどこに行ってしまったのだろう?」
――ジャングル観光者、カルドリン

舌・・・そんな長くない?というかサイズ感が分かりづらいですが、かなりガタイの小さいハイドラですよね。と、思ったらトカゲが付いてました。少し納得。

効果は緑のヘビークリーチャーならではの到達が付いています。そして、メインは戦場に出たときに飛行を持つクリーチャーを全て破壊するという効果です。しかも、破壊したクリーチャー1体につき+1/+1カウンターが乗るオマケつき。1、2体破壊できれば、コストに見合う効果なんじゃないかなと思います。

 

価格情報

舌長ハイドラ価格

良い感じ。

スタート時からずっと100円みたいなカードでしたので、大出世ですね。最安は2年の歳月をかけて8倍になったことになります。素晴らしい。

 

高騰理由

効果の全てが徹底的に飛行をメタったカードで、緑らしいカードですよね。破壊した数が多ければ多いほどデカくなるなら、やはり対戦相手が多い方が良いよね!ってことで、毎日毎日こりずに統率者戦需要ということになってます。

統率者には優秀な飛行持ちジェネラルが多数存在するので、それらをまとめて処理できる効果はありがたいですね。例えば、このあたりはよく見かける飛行持ちジェネラルです。

シャルム アトラクサ

巨大なるカーリア パルン

6マナの舌長ハイドラが間に合うのか問題はありますが、ハマればカモにできます。出た後も到達でけん制できるのは良いですね。

 

今後の予測

読めない・・・ほんとに読めません。統率者デッキに入ってる、統率者戦だけで人気のパワーカードって何が起こるか分からないので、予想が難しいです。

感覚としては最安980円、トリム平均1,500円ぐらいが妥当だと思います。

 

個人的な投資状況

2枚ありました。シングルで買った記憶がないので、まとめ売りとかに入っていた分ですね。仕入金額は無いようなものなので、もう売ってしまっても良いかなと思います。

こういうカードは高めに出してても売れやすいので、「高めに出品して放置」が良いですね。

 

まとめ

本日は舌長ハイドラでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました