【MTG 高騰】本質の管理人 数が増えていくにつれ、希望も増える

本質の管理人 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年8月30日現在

今回の1枚

人気デッキのリストには高騰カードのヒントがたくさん隠されています。これなんで入ってんの?となったカードほど、大事な意味があって採用されているものです。次元の混乱より、コモンのクリーチャーを紹介します。

本質の管理人 Essence Warden です。

本質の管理人

我々の数が増えていくにつれ、ヴォルラスと彼の呪われた要塞がいつかは倒されるという希望も増えていくのだ。
――― 葉の王エラダムリー

俗にいうタイムシフト枠のカードで、元々別の色にあったカードが色を変えて再登場したものです。元々はとても有名な魂の管理人ですね。

魂の管理人

マナコストの色と種族こそ変わっていますが、1マナ1/1で他のクリーチャーが戦場に出るたびに1点回復する効果は変わりません。

横並びのデッキで大量に回復したり、ライフを得るたびに誘発する効果を発動しやすくする使い方が一般的です。

 

価格情報

本質の管理人価格

コモンとは思えない価格になってきていますね。最安はかなり激しく動いてますが、200円が基準と見てよさそうです。

再録は細かいところで何度もしていて、統率者2014、ミステリーブースター、Commander Anthology、デュエルデッキ:アジャニvsニコル・ボーラスなどなど。とくに供給量に大幅な影響が出る再録はしていませんね。

 

高騰理由

最近使われだしたのはモダンで流行中のヨーグモス医院です。

スランの医師、ヨーグモス ゲラルフの伝書使

不死を持つクリーチャーに-1/-1カウンターを置く効果を使うことで、半無限にライフが続く限り不死持ちクリーチャーを出し入れできるコンボが搭載されたデッキです。このコンボはライフが尽きるまで起動することができるのですが、ライフを攻められた後だと決めきれないという問題を抱えていました。

そこで、ライフを攻められてライフリソースが足りなくなっても無理やりコンボに持っていくために本質の管理人が1枚だけ採用されることが多いようです。1枚だけでもなんとかなる理由は召喚の調べがナチュラルに4枚はいるデッキなので、いつでもサーチできるという事情があります。

召喚の調べ

リストを見ていると4枚投入のリストも見つけたので、プレイスタイルで色々選択できる枠なようですね。

ここまで明確な使われ方をしていると、高騰理由が自然で記事も書きやすいです。いつもこのぐらい分かりやすいと良いんだけどなー。笑

そういえば、パウパーとかだと普通のエルフにも入ったりするみたいですね。

 

今後の予想

流石にここまでかなと。コモンなのでそこそこ流通していますし、特定のデッキでしか使われていないカードが300円は十分だと思います。

余談ですが、Terese Nielsen様の美麗イラストということもあって、日本語FOILは3,000円オーバーとかになっているみたいですね。凄まじいな・・・。

 

個人的な投資状況

山ほどありました。20枚以上。これはラッキーですね。

問題はどう売るかですが、4枚セットは売りづらい気がするので1枚ずつ売るしかないのかなぁ。だとすると粒が小さいですね。

 

まとめ

本日は本質の管理人でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました