【MTG 高騰】魂標ランタン 下環境を照らす標となるのか?

魂標ランタン MTG 高騰
スポンサーリンク

アンタップ、アップキープ、どーも

MTGアカデミーのジンです。

Twitterアカウント

今日も価格リサーチ&ディスカッションしていきましょう!

2020年8月1日現在

今回の1枚

いつの時代も墓地を活用したデッキは強いものです。であれば、それを対策するのは当然というもの。定期的に収録される墓地対策カードですが、中でもこのアーティファクトは現スタンダードで屈指の一枚だと思います。テーロス還魂記より使い勝手抜群の墓地対策アーティファクト。

魂標ランタン Soul-Guide Lantern です。

魂標ランタン

個人的にはイラストがすごく好きです。おそらくテーロスの世界観ということは死の国へ行く?死の国から戻ってくる?時の道しるべに使うランタンなんでしょうね。それにしても魂標ってなんやねん。マジック語は難しいですね。笑

近いセットから、アーティファクトで、軽い、墓地対策カードを1枚ずつ挙げていきます。

基本セット2021・・・トーモッドの墓所(再録)
イコリア:巨獣の住処・・・該当なし
テーロス還魂記・・・魂標ランタン
エルドレインの王権・・・該当なし
基本セット2020・・・墓掘りの檻(再録)
灯争大戦・・・該当なし
ラヴニカの献身・・・ひっかき爪(再録)
ラヴニカのギルド・・・該当なし

スタンダード範囲では、きっちり2セットごとに軽量墓地対策カードが収録されているのが分かります。狙ってやっているのかは分かりませんが、この法則になっていました。現在のスタンダードでは唯一の新録が魂標ランタンです。

過去にも優秀な墓地対策アーティファクトはありますが、それぞれ微妙に使い勝手が違います。今回の魂標ランタン使い勝手重視な感じですね。墓地対策ではない効果もついています。分解していくと・・・

①出たとき墓地から1枚追放
②タップ+生け贄で対戦相手の墓地だけ全追放
③1マナ+タップ+生け贄で1枚ドロー

③番が特徴的ですね。要らないときはドローに変えられて便利ですし、この手のカードがどうしても抱えてしまう「腐る」ことに対しての回避策があるとも言えます。

気を付けなくてはいけないのは①番の効果で、相手の墓地が0枚の場合は自分の墓地から選んで追放することになりますので、注意が必要ですね。ただ、この出たときに最低限の仕事ができるというのも使い勝手の良さに一役買っていると思います。

 

価格情報

魂標ランタン価格

随分上がりましたね。基本セット2021でトーモッドの墓所が来たにも関わらず、見事な上昇です。最安は4カ月前から比べるとものすごい上昇率になっています。これは価値を低く見ているショップが無くなったことを意味していますので、評価されているようです。

では、高騰理由に行きたいと思います。

 

高騰理由

墓地利用が強くなれば、墓地対策カードの価値も上がってきます。では最近の墓地利用カードはどうかというと・・・強いんですねこれが。

まずはウーロ

ウーロ

キャットオーブン

大釜の使い魔

この辺りが環境を支配していますので、墓地利用環境と言ってもいいぐらいです。そこに最近だと黒単が悪魔の抱擁なんかを使いますので対象が増えてきました。

基本はサイドボードに忍ばせておいて、状況に合わせて入れることになりますが、効果がある対象が少ない場合でもサイドインしやすいです。何故なら、ドロー効果があるからですね。ドローに関しては、他にサイドインしたカードにたどり着きやすくなるという利点もあります。あまり効かないなと思った時点でドローに変えてしまって、後続を引きに行くプレイングができるわけですね。

 

また、もう一つ大事な要素があって、魂標ランタン使いまわせるということです。この手のカードにしては珍しく、自身が追放されないんですよね。アーティファクトを墓地から戻せるカードがあれば何度でも使うことができます。特に相性が良いのは夢の巣のルールスです。

夢の巣のルールス

その為、現在は活躍の場をスタンダードだけではなくパイオニア以下に広げていってます。下の環境ともなると優秀な墓地対策が増えてきますが、「使いまわせる」「ドローに変えられるから柔軟性がある」この2点で注目度が上がり、採用デッキを増やしていますね。今後も期待できる一枚だと思います。

 

今後の予測

新しい墓地対策のスタンダードになってくるのではと予想。ということは昔から活躍してきた墓地対策アーティファクトと肩を並べる価格になって然るべきだと思います。例えば、大祖始の遺産あたりが基準になる感じですかね。

大祖始の遺産

現在、300円前後になっていますので、ここがターゲットです。魂標ランタンも何とか280円ぐらいまで行ってほしいな―と思っています。

 

個人的な投資状況

22枚ありました。沢山買っておいてよかったです。

現在、スタンダードのデッキを3つ所持していますが、その3つ全てのサイドボードに採用しています。計4枚です。

ちなみに使っているデッキは「青単セルフライブラリアウト」「赤単ディスカード」「ギルド門」ですね。尖ってんなーと自分でも思います。これからパイオニアへの採用も考えていかなくてはいけないので、ひとまず売らずにキープ予定です。

 

まとめ

本日は魂標ランタンでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

メールアドレスなしでもコメントできるようになりました。

 

このブログも立ち上げたばかりなので、

記事の形式やサイトの見易さなどにもご意見なども頂けると嬉しいです。

 

それでは、今日もマジックで稼いでいきましょう。

MTGアカデミーのジンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました