Twitterフォローしてね

【MTG 期待の1枚】縫合の僧侶 ライフ差を広げまくるのだ

縫合の僧侶 MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

本日は、値上がる予想をしているものの、まだ上がってきていないカードを紹介する【MTG 期待の一枚】です。

2022年12月24日現在

今回の1枚

クリスマスイヴに紹介するようなカードではないかもしれません。このイラストはサムネがやや心配です。が、あえて踏み込みたいと思います。新たなるファイレクシアより、白いコモンのクリーチャー。

縫合の僧侶 Suture Priest です。

縫合の僧侶

自分のクリーチャーが出るたびに1点ライフを得て、相手のクリーチャーが出るたびに1点ライフを失わせることができます。

効果自体はよくあるものだと思いますが、自分のライフを増やす効果と相手のライフを減らす効果が同居しているのが最大のポイントでしょう。また、後半の相手のライフを失わせる効果はこちらが任意で選ぶことができます。ということは・・・それは注目理由で。

ちなみに2021年にオラクルの変更でクリーチャータイプにファイレクシアンが追加されました。

 

価格情報

縫合の僧侶価格

ちょっと上がっているような・・・そうでもないような・・・。そこまで世の中の在庫が減っているわけではなさそうなので、【MTG 期待の1枚】としました。

再録は今のところ無く、それぞれの効果に対しての類似カードは多いので、唯一性にやや欠けています。ほとんどの期間で100円を超えたことがないカードです。

 

注目理由

まず、注目理由としては最近使われているのを見ました。残忍な巡礼者、コー追われのエラスです。

残忍な巡礼者、コー追われのエラス

なるほど効果自体が似てますね。つまり並べて回復する効果をメインに据えたデッキで、ソウルシスターズのような動きをすることが多いようです。

魂の従者 魂の管理人

他に使われている統率者としてはこのあたりのリストが見つかりました。

薄暮の埋葬布、リーサ 黄昏をもたらす者、ロドルフ

比較的に最近のカードでの採用が見られました。どれもライフの増減に関わる効果を持っている統率者ですね。ライフにまつわる効果を2つ持っている縫合の僧侶は採用しやすいのだと思います。

また、私が注目している理由にはもう一つあり、それは政治的な駆け引きをしやすいカードである点です。相手のライフを失わせる効果が任意であることで、状況的に不利なプレイヤーに対してライフを失わせない選択を取って恩を売ることができます。こういったカードは統率者戦で好まれる傾向があるので、使われるタイミングはこれからもあるだろうなということで注目しています。

 

今後の予想

しばらくは100円前後でキープされるでしょう。あとは似たようなライフを大事にする統率者がどのくらい出てくるかですね。

出てきたら300円ぐらいの優良コモン枠になると予想しています。

 

個人的な投資状況

4枚ありました。注目している割には集められていないので、これから集めようと思っています。

まあ、このカードに限らず、白くて効率よく回復できるカードは気が向いたら集めるようにしているのですが・・・。

 

まとめ

本日は縫合の僧侶でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました