Twitterフォローしてね

【MTG 高騰】腹黒い夢 ハイリスク・そこそこリターン

腹黒い夢 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年12月23日現在

今回の1枚

今日紹介するカードは特に目新しいトピックスがあるカードではありません。少しずつ使われ続けて、価格がここまで来た。そんな感じでしょうか?トーメントのレアインスタント。

腹黒い夢 Insidious Dreams です。

腹黒い夢

チェイナーは究極の知識を夢見る。

まずは日本語テキストをどうぞ。

腹黒い夢を唱えるための追加コストとして、カードをX枚捨てる。
あなたのライブラリーからカードをX枚探す。
その後あなたのライブラリーを切り直し、それらのカードをあなたのライブラリーの上に望む順番で置く。

簡単に言うと、手札を捨てた分だけデッキトップに好きなカードを積み込めるスペルです。

使い方としてはインスタントであることを活かして、対戦相手のターン終了時に撃ってコンボパーツをデッキトップに積み込むのが良いでしょう。ただし、手札が増えるわけではないのでアドバンテージ上は損をしているどころか、複数枚カードを積み込んでもそのカードを手札に引き込む手順を踏む必要があります。コンボを一発で揃えられるカードに見えて、そうでもないことが多いです。しかもそのコンボが決まらなければ、手札を失っているのでそのまま負けてしまうこともあるでしょう。博打要素の強いカードですね。

 

価格情報

腹黒い夢価格

急激な伸びではありませんが、1,000円に到達しそうな勢いです。特に最安は上がったり下がったりを繰り返しているものの、500円オーバーが当たり前になってきました。

ちなみに一度も再録していません。

 

高騰理由

高騰理由の前に相性の良いカードをいくつかご紹介。この2枚が有名かな?

魂の再鍛 吠え歯のうろ穴

相手ターンの終了時に腹黒い夢を唱え、魂の再鍛をトップに積み込めば奇跡で撃てることが確定します。その下にコンボパーツを仕込むことも可能ですね。吠え歯のうろ穴は秘匿するカードを積み込むこともでき、自分の手札を能動的に減らすためにも使え、相手の手札を捨てさせる手段を持ってくることもできる。地味ながら好相性です。

では、直近で他に相性の良いカードが登場したかと言うと・・・正直ないというのが実状です。統率者戦を中心に頻度は高くないですが使われ続け、経年による高騰と見るのが良いと思います。

ちなみに使われているデッキの筆頭が虎の影、百合子です。

百合子

これは分かりやすく忍者の攻撃が通った時に腹黒い夢を撃つだけ。デッキの中からマナコストが高いカードを積み込めば一撃必殺も起こり得ますね。私も使っています。ただ、このコンボは突き詰めていくと不採用にするリストが多く、何故かというとカウンターされた時に全てを失うからです。レベル帯の高い虎の影、百合子はガチ構築になることが多いので、抜けてくるのは自然でしょう。

 

今後の予想

1,000円の壁はある気がします。トリム平均的には超える可能性があると見ていますが、最安は難しそう。古いカードですが、十分な価格だと見ています。

能動的に手札を減らしつつ、有効牌をデッキトップに積めるカードなので、変なコンボが出てくるかもしれませんが・・・。

 

個人的な投資状況

9枚あります。これはまとめ売りさまさま案件ですね。

内、自分で使っているのが2枚。虎の影、百合子の他にネル・トース族のメーレンでも使っています。

ネル・トース族のメーレン

カジュアルに遊ぶならちょうどいいスペルだなという印象です。ハイリスク・そこそこリターンの頭を使う面白いカードだと思います。

 

まとめ

本日は腹黒い夢でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました