【MTG 期待の1枚】土地税 毎ターン、アンリコ

土地税 MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

本日は、値上がる予想をしているものの、まだ上がってきていないカードを紹介する【MTG 期待の一枚】です。

2021年11月26日現在

今回の1枚

さてさて601記事目なんですが、400記事目ぐらいから値上がるのをずっと待ってるカードがあって、一向に動きがないのでもう期待の一枚として出してしまいます。初出はレジェンドだったはず。

土地税 Land Tax です。

土地税

長々と書いていますが、ようはアップキープに自分の土地の枚数が対戦相手より少なかったらデッキの中から基本土地を3枚サーチできますよ。ということです。

相手より土地が少ない状態を維持すれば毎ターン手札が3枚増えていきます。凄まじいアドバンテージ源として非常に強力。土地事故の回避、色事故の回避、手札を捨てるカードとのコンボ、基本土地を参照するカードとのコンボ。などなど。様々な活用方法が考えられますね。

 

価格情報

土地税価格

超高額とは言いませんが、流石の価格ではあります。最安とトリム平均が離れているのは初出時の特徴的なイラストが人気で、やや高めの価格で取引されているからです。

ちなみに再録はバトルボンド、ダブルマスターズ、ジャッジ褒賞などでしています。

 

注目理由

統率者戦での使い勝手がピカイチです。統率者戦は通常のタイマン戦と違い先行をとれる確率が半分以下になります。(4人だと単純に25%。タイマン戦がマッチ形式で負けた方が先行になることも考えると。)シンプルに白いデッキであれば入れておけばいいぐらいのカードでしょう。

なので、もう少し価格が高くても違和感ないカードだと思っています。

また、手札アドバンテージの面だけではなく、デッキを圧縮できるというメリットもあるので、このあたりと特に相性が良いです。

軍団のまとめ役、ウィノータ ヴェロマカス・ロアホールド

 

今後の予測

なかなか上がってこないのでもう難しいのかなと思いながらも期待してしまいます。何かきっかけが必要です。

例えば、白緑で土地を駆使する伝説のクリーチャーが登場するとか。手札の枚数分どうこうする伝説のクリーチャーが登場するとか。良い感じなのを待ちたいところですね。

 

個人的な投資状況

ダブルマスターズで沢山引いて3枚持っています。

今のうちに旧イラストのバージョンを集めておこうかと画策中。新しいイラストも良いイラストなんですけどね。

 

まとめ

本日は土地税でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました