【MTG 期待の1枚】教術師の石 使い方が沢山思いつく人は・・・

教術師の石 MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

本日は、値上がる予想をしているものの、まだ上がってきていないカードを紹介する【MTG 期待の一枚】です。

2021年12月3日現在

今回の1枚

さて、このカードは期待値高いですよ。これぞ期待の一枚って感じです。書いてあることがめちゃくちゃ強いディセンションのアーティファクト。

教術師の石 Magewright’s Stone です。

教術師の石

その石は、文明化が為される以前の、生きている大地が荒々しい自然を踏みしめるものたちすべてを祝福していた頃を思い出させる。

ちょっとややこしいですが、1マナ+タップでクリーチャーをアンタップします。ただし、条件が付いていて、タップで起動する効果を持ったクリーチャー限定です。

タップ起動の効果はよく見るものではありますが、それにしか使えないとなると汎用性は落ちます。その代わり、他の似たようなカードと比べて1マナで起動できるのは軽くていいですね。

 

価格情報

教術師の石価格

全体的には上がってきているのですが、高騰しているかと言われたら違うかなと・・・。ということで期待の一枚としました。

ミステリーブースターでひっそりと再録されましたが、他には再録もなく、アンコモンとはいえやや手に入りにくいカードですね。

 

注目理由

統率者戦で有用です。これは分かりやすいですね。タップ起動の効果を持っているクリーチャーにしか使えないなら、ジェネラルにそういう効果を持った伝説のクリーチャーを指定すれば安定して運用できます。

例えば、このあたり・・・。

湖に潜む者、エムリー リン

首席議長ヴァニファール アーカム・ダグソン

これは・・・全部・・・強い・・・。そして、全部悪い・・・。笑

かなり色々できるので、組み合わせは半無限にありますね。注目理由は上記の4枚を見れば十分かもしれません。というか統率者戦のメタゲームを見渡してみたらタップ起動効果を持ったジェネラルは山ほどいますので、期待できると思います。なんであんまり使われてないのか・・・?

 

今後の予測

最安で500円級のカードだと思います。トリム平均は980円が妥当でしょうか?

ただ、知る人ぞ知る系のカードで統率者戦が主戦場なので、再録が若干怖いカードです。こればかりは怖がってても仕方ないのですが・・・。

 

個人的な投資状況

2枚ありました。慌てて集めだしましたが、ちょっと間に合ってません。

自分で使うと思いますので、多少高くても買っていこうとは思ってますが、いかんせん巡り合わないカードですね。

 

まとめ

本日は教術師の石でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました