【MTG 高騰】市長の塔 市と同じように、土台の部分が一番弱い。

市長の塔 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年3月28日現在

今回の1枚

唯一効果のある土地は集めよ。毎回、土地の話をするときはこの書き出しな気がしますが、これは常に意識しておきたい格言です。ということで、今日は土地カード。メルカディアン・マスクスのレア土地を紹介します。

市長の塔 Tower of the Magistrate です。

市長の塔

市と同じように、土台の部分が一番弱い。

日本語テキストから行きましょう。

(T):あなたのマナ・プールに(◇)を加える。
(1),(T):クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それはプロテクション(アーティファクト)を得る。

アンタップインで無色マナが出る土地であり、1マナ+タップでクリーチャーにプロテクション(アーティファクト)を与える効果です。

ここで良い機会なのでプロテクションについてまとめてみることにします。これはテストに出るので覚えましょう。笑

プロテクション(X)とは・・・

・Xを装備できない
・Xをエンチャントできない
・Xからのダメージは軽減される
・Xにはブロックされない
・Xの能力やX呪文の対象にならない

これは覚え方が合って、「備できない、エンチャントできない、減される、ロックされない、象にならない」の頭文字をとり、「双円形舞台(そうえんけいぶたい)」と覚えましょう。細かいレアケースは省いてますが、これさえ覚えればプロテクションはひとまずOKです。

市長の塔に当てはめてみるとプロテクション(アーティファクト)をクリーチャーに与える分けですから、「アーティファクトを装備できず、アーティファクトからのダメージを受けず、アーティファクトにブロックされず、アーティファクトの能力やアーティファクト呪文の対象にならない」を与えることになります。

ほぼアーティファクトからの無敵を得る効果ですが、アーティファクトは相手のクリーチャーに干渉する手段が少ないので、やや使いどころが少ないプロテクションだと言えるでしょうか?やはり、プロテクション(特定の色)などに比べると見劣りする感はあります。ただ、土地の軽い起動能力でそれを付けられるとなると使いどころが来たら使うオマケ効果ぐらいに割り切って運用できますね。

 

価格情報

市長の塔価格

高騰と呼ぶには少し緩やかですが、ここ2カ月でトリム平均は倍、最安は3~4倍になりました。

意外と再録の無いカードなんですよね。統率者デッキとかマスターズとかにサラッと入っててもよさそうなのに。リミテッドでも面白そう。

 

高騰理由

高騰理由としてはレガシーの需要です。レガシーで需要が上がってきた理由は2つあります。

まず8castと呼ばれるアーティファクトデッキが相変わらず強いことで、その対策として活用するというのが1つ。

河童の砲手 思考の監視者

そしてもう1つはデス&タックスに対する対策です。

スレイベンの守護者、サリア 石鍛冶の神秘家

え?アーティファクトクリーチャー入ってたっけ?と思われるかもしれませんが、市長の塔は相手のクリーチャーも対象に取れるので、装備品の付いた相手クリーチャーから装備品を剥がすのに使えるわけです。先ほどのルール解説では触れませんでしたが、すでに装備されている状態でプロテクション(アーティファクト)が付くと外れて場に残ります。特に殴打頭蓋に対して非常に有効ですね。

殴打頭蓋

では、使われているデッキはと言うと土地単と呼ばれる土地のコンボをいくつか盛り込んだデッキターボデプスと呼ばれる暗黒の深部に特化したデッキで採用されています。

暗黒の深部 輪作

どちらも土地サーチがふんだんに入っているので、1枚だけ市長の塔を差しておけば相手に合わせて持ってこれるのが良いですね。

 

今後の予想

もっと上がると思います。このクラスの土地が400円で良いはずがない。1,000円は言い過ぎかもしれませんが、それぐらいのポテンシャルはあると思います。今の環境では特にですね。

再録は近いうちにあると思いますが・・・。

 

個人的な投資状況

16枚あります。更に買い増し中。

これは儲かる案件でしかないので、高止まったら売るだけですね。

 

まとめ

本日は市長の塔でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました