【MTG 高騰】熟達の刃の精鋭 やあやあ我こそはレギオンの・・・

熟達の刃の精鋭 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年3月27日現在

今回の1枚

今日のカードは知識不足でした。完全にノーマークでしたね。パウパー関連は見落としやすいのでリサーチを強化せねばと思っております。レギオンのコモンクリーチャー。

熟達の刃の精鋭 Deftblade Elite です。

熟達の刃の精鋭

まず、日本語テキストをどうぞ。

挑発(このクリーチャーが攻撃に参加するたび、防御プレイヤーがコントロールするクリーチャー1体を対象とする。あなたは「それはこの戦闘の間、可能ならばこのクリーチャーをブロックする」ことを選んでもよい。そうした場合、そのクリーチャーをアンタップする。)
(1)(白):このターン、熟達の刃の精鋭に与えられる戦闘ダメージと、熟達の刃の精鋭が与えるすべての戦闘ダメージを軽減する。

戦闘を有利にする2つの効果を持ちます。1つは挑発という攻撃時にこのクリーチャーへのブロックを強要する効果です。対戦相手のクリーチャーを1体指定し、そのクリーチャーをアンタップさせブロックを強要します。もともとアンタップ状態のクリーチャーを指定すれば相手の頭数が増えることもないので、特にデメリットなく相手のブロックを引きつけることができる効果です。この挑発なんかはスタンダードとかに再登場してもよさそうですが、どうでしょうか?

ただ、問題は1マナ1/1という貧弱なスタッツですが、そこが2つ目の効果でカバーできていて、2マナ支払うと与えるダメージと与えられるダメージが0に軽減されます。この効果と併用することで実質2マナ支払えばブロックに回るクリーチャーを1体減らせる効果という運用ができますね。

コモンということで、パウパーで使用可能。それ以外のフォーマットではかなり厳しい性能です。

ちなみにクリーチャータイプは兵士だけでしたが、のちに人間が追加されています。

 

価格情報

熟達の刃の精鋭価格

もともと100円ぐらいはしてたんですね。取引件数は少なそうですが、最安・トリム平均ともに倍ぐらいに上がってきています。

特に再録禁止などではありませんが、一度も再録したことがありません。

 

高騰理由

冒頭でも触れましたが、パウパーでの需要があります。シンプルに白単ウィニーに使われているみたいですね。

では、今になって白単ウィニーのパーツに動きがあるのか?これは最近の禁止改定による環境の変化があると思います。パウパーにおける白単は置物に対する対抗は得意なものの、クリーチャー除去やコンボへの介入が苦手です。モダンなどではクリーチャー除去と言えば白だったりしますが、パウパーは真逆のカードプールで戦うことになります。そして、パウパーは今までクリーチャーを絡めたコンボ内蔵の爆発力あるデッキが幅を利かせていました。

エイトグ 大霊堂の信奉者

これらが禁止になったことで相対的に白単は強くなったというわけです。

あとは今の環境にはスタッツの低い飛行クリーチャーを展開し、妨害しながら攻めるビートダウンがいくつもあるので、熟達の刃の精鋭をオーラなどで強化してあげることで一方的に小型飛行クリーチャーを排除していく使い方もできます。環境にはまっていることでの高騰ということですね。

 

今後の予想

在庫が少なくなってきているので、上手く行けば更に上がる可能性もあると思います。300円ぐらいが現実的なラインでしょうか?

複数枚引いても問題ない効果なので、基本4枚投入することを考えると更に上がる予想は割と合ってる気がします。

 

個人的な投資状況

0枚!持ってなかった・・・。ストレージにいたよね。今更探し始めてます。

もし100円で見つけても規模の小さい話になってしまいますので、最低でも80円以下でないと買う価値がないと思います。今回は諦めムードです。笑

 

まとめ

本日は熟達の刃の精鋭でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました