【MTG 期待の1枚】呪文滑り アクティブ系ファイレクシアお守り

呪文滑り MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

アンタップ、アップキープ、どーも

MTGアカデミーのジンです。

今日も価格リサーチ&ディスカッションしていきましょう!

2020年6月9日現在

 

値上がる予想をしているものの、まだ上がってきていないカードを紹介する
【MTG 期待の一枚】です。

今回の1枚

今回はかつての高額カードをご紹介。非常に厄介な効果で有名なので、ご存じの方も多いはず。新たなるファイレクシアよりレアのアーティファクト・クリーチャー。

呪文滑り Spellskite です。

呪文滑り

 

愛称はスベリン。とよく呼ばれている気がします。

効果はとても有名というか、ファイレクシアマナで使う効果持ちのクリーチャーと言えば呪文滑りですね。ファイレクシアマナとは色orライフ2点で支払えるマナコストのことで、歴史上でもファイレクシアマナのせいで大暴れしたカードが・・・あぁ精神的につまづきそう。

このカードの効果を掘り下げていくと・・・

・青もしくは2点ライフを支払って起動する
・対象を取る呪文や効果の対象を呪文滑りに変更する
・その呪文や効果が呪文滑りを対象に取れないものだった場合、起動できない

簡単に言うと対象を取る呪文や効果を呪文滑りに滑らせることができるという効果です。例えば、相手が稲妻で本体を狙ってきた場合を想定します。青マナを支払うと、稲妻は呪文滑りに当たって身代わりになってくれる。みたいな感じの使い方です。また、2点支払って滑らせたならば1点ダメージを軽減できたとも言えますね。

また、特に効果的なのはオーラや強化呪文に対してです。たった1マナ(or2点ライフ)でクリーチャーを強化するどころか、呪文滑りがパワーアップすることになるので、相手は唱えられなくなります。

間違いやすいのは三つ目の呪文滑りを対象に取れないものだった場合です。これは滑らせることができません。噛み砕いて言うと、もともと呪文滑りに向かって使えない呪文や効果は滑らせることができないということにまります。例えば、稲妻とよく似ていますが、溶岩の打ち込みは滑らせることができないというわけです。

溶岩の撃ち込み

他には対象を2つ選ぶ効果は内1つしか滑らせられないという”ルールの穴”みたいなものもありますが、細かいところは割愛します。

 

価格情報

呪文滑り価格

常に880円。そんなカードです。最安は500円みたいな感じでしょうか?

初出は新たなるファイレクシアですが、モダンマスターズ2015で再録されています。再録前は一時期4,000円近く行ったこともありました。再録されたとはいえ5年前ですし、明らかに今の価格は過小評価です。注目理由で採用デッキを見ていきたいと思います。

 

注目理由

昔からモダン以下の環境ではよく見る存在でした。特にクリーチャーの一撃を通したいデッキが護身用として採用することが多いです。

★感染

墨蛾の生息地 激励

感染を持つクリーチャーで毒カウンターによっての勝利を目指すデッキ。毒持ちのクリーチャーは貧弱なことが多く、それらを火力などから守るのに使われます。

 

★シガルダの助け

シガルダの助け 巨像の槌

シガルダの助けで大型クリーチャーを作り出しワンパンマンを狙うデッキ。インスタントの除去に弱いので、スベリンが活躍します。ちなみに、スベリンはこの姿で0/4にも関わらず、防衛を持っていないので、いざとなればハンマーを持って殴りかかることができます。笑

 

★各種クリーチャーコンボ

これは無数の組み合わせがあるので、何でもOK。とにかくクリーチャーを守れば勝利に近づくデッキには有用です。

 

★死の影

死の影

なんだかんだこのブログにもよく登場する死の影。確かにライフを2点支払えるので相性良いかも?では終わりません。スベリンの能力はすでにスベリンに向いている場合でも起動できます。どういうことかというと、ライフが許す限り無限に起動できるのです。自分の場に死の影スベリンを揃えたら準備完了。死の影の攻撃が通ったら適当な場所に稲妻を打ち、ギリギリまでライフを2点ずつ支払ってスベリンに曲げまくります。すると死の影がすごいパワーになる仕組みです。逆に相手の場にこの組み合わせが揃ったら単体除去を打ってはいけないことになりますね。

 

これらのデッキはまあまあ強力な部類です。色が合わないことがなく、サイドボードカードとしても優秀。今の価格はあまりにも安い気がしています。もっと評価されるべき!この感覚こそが今回注目した理由です。

 

今後の予測

いつかは分かりませんが、上がると思っています。まあ、いつかは分からないんですけどね・・・

今回は完全にカンでの紹介なので、予測というのも難しいのですが、気づいたら1,000円超えてた!みたいなパターンを想像してます。

また、これも感覚ですが1、2年ごとにモダンでも使える強力な単体除去が出てくる気がしてるので、それらの対抗策として注目されないかな?なんて思ったり。思わなかったり。

 

個人的な投資状況

8枚あります。内3枚は自分用です。個人的には、やはりサイドに忍ばせるのが好きですね。

今までもそうなのですが、300円台とかでセールしているのを見かけたら買うというのを繰り返しています。特にモダンマスターズ2015版はFOILとかも安いので、安く見かけたら買うようにしています。是非とも上がってほしいなぁ。

 

まとめ

本日は呪文滑りでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、

知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

コメントはメールアドレスなしでも投稿できるようになりました。

 

このブログも立ち上げたばかりなので、

記事の形式やサイトの見易さなどにもご意見なども頂けると嬉しいです。

 

それでは、今日もマジックで稼いでいきましょう。

MTGアカデミーのジンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました