【MTG 期待の1枚】夢を引き裂く者、アショク 環境を引き裂く

アショク MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

アンタップ、アップキープ、どーも

MTGアカデミーのジンです。

今日もMTGの価格リサーチ&ディスカッションしていきましょう!

(2020年4月24日現在)

 

いやーー、テレビ会議マジック楽しいですね!

私、実は投資紙プレイマジックオンラインにほぼ振り切っているので、

アリーナをあんまりやっていません。(最近復帰しました)

 

マジックオンラインは友人の中でもやっている人が少なく、

マジックをするにはやはりテレビ会議で!

となっている今日この頃です。

このご時世なので、会いにいけないですからね。

 

問題点は当たり前ですが、相手の盤面と陸続きではないことです。

例えば、

広がりゆく海どのランドについてるかわからん問題。

呪文捕らえで追放したカードどこに置くんかわからん問題。

 

以上のようなカードは便宜上、

相手の場のランドに直接貼り付けたり、

追放したカードを下に格納したりしていましたが、

それができず・・・

そこが不便なところですね。

呪文捕らえ大好きなので、悩ましいところ。

 

とはいえ楽しいテレビ会議マジック。

皆様もいかがでしょうか?

いつかオススメのやり方とかも記事にするかもです。

今回の1枚

今日の1枚は、墓地対策、サーチ対策、トップ変更、墓地肥やし・・・

様々な仕事をこなしてくれる、

灯争大戦のアンコモン・プレインズウォーカー

夢を引き裂く者、アショク Ashiok, Dream Render です。

アショク

非常に優秀なプレインズウォーカーです。

効果は大きく2つ。

各対戦相手だけ、デッキからのサーチを封じる常在型効果。
②プレーヤー1人のデッキを4枚削る。
その後、各対戦相手の墓地をすべて追放する。

1つ目の効果はこちらにデメリットをもたらさないので、超優秀。

2つ目の効果も使い方次第では非常に使いやすい1枚です。

例えば・・・

・自分の墓地を肥やしながら、相手の墓地を対策する。
・逆に相手が墓地を利用するなら、
相手のデッキトップを削りながら墓地を一掃。
・相手が占術などでトップに置いたカードをたたき落とす。

なんてのが考えられますね。

 

また、3マナと軽く、

青、黒どちらかのカラーが入っていれば採用できることから、

これからも需要はあるでしょう。

価格情報

まずは、直近の価格情報から

価格

平均180円といったところです。

優良アンコモンですね。

一時は400円くらいしていたと思います。

 

各店舗ごとの価格ばらつきが少ないので、

スタンダード落ちのタイミングで

下がるのか?キープするのか?上がるのか?

楽しみです。

注目理由

優秀で期待感の高い1枚ですが、

もう一つ理由があります。

それは日本語限定アートの存在です。

日本語限定アート

 

限定アートがあるカードは、

限定カードの価格に引っ張られて平均が高く見えるので、

高騰しやすい傾向にあります。

 

日本語限定アートがあんまり人気ない場合もあるのですが、

このカードは躍動感あって、

日本語限定アートも好きという方が多いのではないでしょうか。

単価も上げられるし、良いことしかありませんね。

 

投資的においしいカードなわけです。

今後の予測

スタンダード落ちまでの間に、

価格がどうなるのかが争点です。

 

沢山在庫があるので、スタンダード落ち直前に

高めで大量に出品することで

市場価格を上げることができるかもしれないですね。

 

自ら市場をコントロールすることも可能なのが

カードゲーム副業の極意とも言えます。

個人的な投資状況

100枚以上あります。笑

流石にやりすぎたかなあ・・・

まあでも、これは大丈夫でしょう。

 

日本語限定アートが7割くらいですので、

うまい具合に跳ねてほしいですね。

まとめ

本日は夢を引き裂く者、アショクでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、

知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

 

このブログも立ち上げたばかりなので、

記事の形式やサイトの見易さなどにもご意見なども頂けると嬉しいです。

 

それでは、今日もマジックで稼いでいきましょう。

MTGアカデミーのジンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました