【MTG 雑記】パウパー禁止改定 これは良調整な気すんで

エイトグ MTG 雑記
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年1月21日現在

はじめに

今日は1/20の禁止改定についての記事です。パウパーにて禁止改定の告知がありました。公式の発表を要約しつつ、考察していきます。

今回のポイントは公式によるパウパーフォーマットの改善を図るべく変更の推薦を行う「パウパー・フォーマット委員会」が発足された直後の改定であることです。この委員会はパウパーフォーマットで活躍する7人で構成されており、今回の禁止は7人全員が禁止に賛成したんだとか。プレイヤーの意見がダイレクトに反映された形になるので、非常にいい試みだなと思っています。

では、考察どうぞ。

 

禁止カード

パウパーにおいて

・エイトグ
・眷者の装飾品
・予言のプリズム

が禁止になったで。

 

エイトグ

エイトグ

なんか1枚は親和から禁止にせなあかんな―思ててんけど、使用率が高すぎんのと、スピード早すぎるのもヤバいなーって話になってん。

親和はやっぱ使用率も高いし、他のデッキが親和対策やらなしんどい感じなってもーてるし、よーないやん?スピードも相変わらず速いし、やっぱ一気に攻撃力上げた後の投げ飛ばしとかってパウパーやと防ぐんむずい。

投げ飛ばし

せやからお手軽高火力のエイトグを禁止にしよってことになったんや。

ただ、エイトグは人気あるし、他の選択肢も考えてん。例えば、モダンホライゾン2のアーティファクト2色土地サイクルやな。でもあれは他んとこでシナジー作っててええ感じやからなし。で、命取りの論争もアカンかなって話になったんやけど、どちらか言うと一発で決めるカードちゃうくてロングゲームの息切れ防止的なとこあるやん?だからこれもなしやな。やっぱエイトグ禁止しかなかったんや。

銀色険の橋 命取りの論争

それやったら滞留者の相棒は戻してもええんちゃう?って話は今してんねん。ちょっと待っとってや。

滞留者の相棒

 

眷者の装飾品と予言のプリズム

眷者の装飾品 予言のプリズム

親和には手を入れることが決まったとして、次にヤバいんはやっぱトロンやと思うねん。実は親和より勝ってたりすんねんやんか。親和はトロンに強かったから抑え込まれててんけど、親和が弱なったら次に出てくるんはトロンやろ?

で、ウルザランド全禁止は考えてんけどこれはないやん。一瞬の平和とかの足止めカードは代わり山ほどあるし、これもちゃう感じする。

一瞬の平和

他にもいろいろあるんやけど、そもそもの問題は無色マナやけどいっぱいマナ出るんが特徴のトロンが、いろんな色の呪文を自由に唱えられてる現状なんちゃう?ってなってん。ここも代用カードがあるからこれで十分とは思ってないねんけど、トロンの多色化に貢献しすぎてるこの2枚を禁止にした方がええと思うねん。

 

今後の予定

パウパーには他にもフェアリー統治者ブリンクなどなどいろいろあるやん?上が抑え込まれて伸びすぎる可能性もあるし、次の神河:輝ける世界が発売したあとに改めて判断するわ。

 

個人的な感想

ということで、出身の大阪弁で書いてみたんですが、文章にするには向いてないですね。笑

まず、自分のデッキに影響なくてよかったなと・・・。最近、トロンを解体したので、ノーダメージでした。フェアリーが強すぎない程度に活躍して、次回の改定も潜り抜けてくれたら嬉しい。

正直、エイトグの禁止はないと思ってました。割と親和の顔的なところあったので、禁止になるなら大霊堂の信奉者かな?ぐらいに思ってましたね。

大霊堂の信奉者

トロンにもしっかり調整が入ったのは「パウパー・フォーマット委員会」が発足された成果なのかなと。何かを抑え込んだら、何かが出てくるというのがメタゲームというものですが、何かが「出すぎる」を事前に予防した良判断だと思います。パウパーが更に面白くなる予感がして楽しみですね。

ただ、問題は紙の人口があまりにも少ないことなんだよな・・・。

 

まとめ

本日はパウパーの禁止改定に関する記事でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. ワイのアンティキティ版で揃えたエイトグがお蔵入りに・・・

    最近の禁止発表と比較すると説明丁寧でしたね
    禁止一辺倒になることが心配でしたが解禁について触れられていたのも好印象
    自分的には呪文づまりのスプライトが禁止になってもよさそうでしたが

    パウパーは(比較的)安くデッキ組めるけど
    統率者よりもガチデッキになりがちなので気軽に遊びにくい、と
    誘った友人に言われました
    もうちょっと紙の公式大会が行われるようになって人増えてほしいですね

    • コメントありがとうございます!
      やはり委員会の成果でしょうか?
      パウパーはこれから良くなる気がするので楽しみです。
      私の周りでパウパーは「除去の少ないレガシー」と言われています。
      ショップでのカジュアルイベントが多くならないと流行らせるのは難しそうですね。
      またコメントお願いします!

タイトルとURLをコピーしました