【MTG 高騰】コラガンの命令 墓地回収ハンデス置物破壊ダメージ

コラガンの命令 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年9月4日現在

今回の1枚

今日はパイオニアとモダンで人気のインスタントを紹介します。柔軟性という意味ではピカイチです。タルキール龍紀伝のレアインスタント。

コラガンの命令 Kolaghan’s Command です。

コラガンの命令

タルキール龍紀伝命令サイクルの1枚で、有効色の5種が存在します。

白青:オジュタイの命令/Ojutai’s Command
青黒:シルムガルの命令/Silumgar’s Command
黒赤:コラガンの命令/Kolaghan’s Command
赤緑:アタルカの命令/Atarka’s Command
緑白:ドロモカの命令/Dromoka’s Command

共通しているのはインスタントであることと、4つのモードから2つ選んで使う点です。コラガンの命令の場合は・・・。

・自分の墓地にあるクリーチャー1枚手札に回収
・プレイヤー1人を対象として、そのプレイヤーはカードを1枚捨てる
・アーティファクト1つを破壊
・好きな対象に2点のダメージ

この中から2つを選びます。手札アドバンテージ、ハンデス、置物破壊、ダメージとバランスの良い4種が揃っているので、相手のデッキに合わせて柔軟に使えるのが良いですね。

 

価格情報

コラガンの命令価格

ぐいぐい上昇中。最安はさほど上がっていませんが、上昇傾向なのは間違いなさそうです。

一時は3,000円を超えていたカードだったので、実力はお墨付き。どこまでいくか楽しみですね。

 

高騰理由

パイオニアのトップメタが黒赤系に寄っているのが原因だと思います。ジャンドサクリファイス、ラクドスサクリファイス、ラクドスアルカニストが特に強く、環境の中心にいる状況です。

コラガンの命令は対応力が高いので、サイドボードに取るというよりはメインに入れていろんなデッキを見られるカードとして使うのが主流になっています。メインとサイド両方に取るパターンもあるらしい。ここはデッキビルダーの腕が試されるところですね。

対抗となるデッキについてはロータスコンボなどのコンボにはハンデスのモード、アーティファクトの魂込めにはアーティファクト破壊のモード、各種コントロールには墓地から回収のモードで粘り強く。と様々なデッキに対し何らかの利用価値があります。

この受けの広さが最大の魅力ですね。もちろん、モダンでも活躍しています。

 

今後の予想

しばらくは上がり続けるでしょう。元々の価格を考えれば現時点では過小評価ですね。

3,000円していたころはパイオニアが無かったので、むしろ活躍の幅は広がっています。当時はバブルだったので、同じ水準は難しいとしても2,000円ぐらいは行けるはずです。

 

個人的な投資状況

4枚持っています。いろんなところで使うので、売る予定はもちろんないですね。

むしろ今の価格なら買い増してもいいぐらいだと思っています。

 

まとめ

本日はコラガンの命令でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました