Twitterフォローしてね

【MTG 高騰】不断の霞 お膳立てがあれば無敵になります

不断の霞 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年12月4日現在

今回の1枚

今日はかなり古いカードです。正直、見たことあるけど、効果は知りませんでした。ストロングホールドより、緑のインスタントをご紹介します。

不断の霞 Constant Mists です。

不断の霞

まず、日本語テキストをどうぞ。

バイバック ― 土地を1つ生け贄に捧げる。
このターンに与えられるすべての戦闘ダメージを軽減する。

効果としては戦闘ダメージの軽減だけです。マジックの「軽減」という言葉は分かりづらいですが、点数の指定が無ければ全て0になります。

そして、バイバックとはバイバックコストを支払うことで呪文の解決時に墓地へ行かず、手札に返ってくるというものです。このカードの場合は土地を1枚生け贄にするというのがバイバックコストで、生け贄にする土地さえ用意できれば何度でも使うことができます。例えば、世界のるつぼなどがあれば、土地を用意するのは容易いでしょう。

世界のるつぼ

まとめると戦闘ダメージが0になり無敵になります。土地を生け贄にすれば手札に返ってくるので、土地を用意し続けることができれば何度でも無敵になります。そんなカードです。

 

価格情報

不断の霞価格

グラフ的には微妙な値上がりかもしれませんが、100円前後を彷徨っていた最安が200円を超えてきました。トリム平均もここ10年の中では最高値に近い価格です。

ちなみに、再録禁止カードではないのですが、一度も再録していないカードでもあります。金枠にはあったと思いますが・・・。

 

高騰理由

こういったカードにも活躍の場を与える統率者戦というフォーマットがあるのがマジックの強みでもあるでしょう。対戦相手が3人いると、いくらバイバックが付いていても土地が尽きてしまうように思いますが、相性の良い統率者がいくつかあります。まず、ウィンドグレイス卿です。

ウィンドグレイス卿

土地を増やせる効果を持ち、戦闘ダメージで落とされやすいプレインズウォーカーということで、不断の霞は防御用カードとしてピッタリですね。

また、最近のカードでは意外と登場回数が多い砂の造物師、ハゼゾンや最新セットの兄弟戦争よりガイアの声、ティタニアを統率者とするデッキで使われているリストがありました。

砂の造物師、ハゼゾン ガイアの声、ティタニア

どちらも土地を多く用意できるデッキなので、噛み合っていますね。

 

今後の予想

ここ10年間の最高値に届いてほしいなと・・・。具体的には500円ぐらいまで行けば最高値です。このペースなら行きそうですよね。

逆に言うと、ここまで行けば相当頑張った方だと思います。やはり使われ方が限定的ですからね。

 

個人的な投資状況

1枚もなかった・・・。これは残念。どこかで見たことがある気がしたのですが、我が家のストレージではなかったようです。

今のうちに最低でも1枚は押さえておこうと思います。

 

まとめ

本日は不断の霞でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました