【MTG 高騰】不確定な船乗り 海の呼び声は多数の魂を形作る。

不確定な船乗り MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年9月21日現在

今回の1枚

トランプにおいてジョーカーは特別な存在として位置づけられています。最強のカードとして扱われることが多いですが、「何にでもなれる」ということが最強を定義する要素になっていますね。マジックのジョーカー枠と言えば・・・?初代モダンホライゾンのクリーチャーを紹介します。

不確定な船乗り Unsettled Mariner です。

不確定な船乗り

海の呼び声は多数の魂を形作る。

マジックにおける”ジョーカー”的な能力はこの多相でしょう。すべてのクリーチャータイプを持つことで、このカードは狼でもあり、ドラゴンでもあり、アウフでもあるということになります。様々な種族縛りのデッキにあたかもその種族を持っているかのように参加できるわけです。まさにジョーカーですね。

さらにメリット効果が付いていて、自分自身と自分がコントロールするパーマネントを対象とする呪文や能力に1マナの追加支払いを要求します。最近キーワード能力化した言葉でいえば「護法1」を自分と自分のパーマネントに与える効果です。これが範囲が広くて、とても強力。たかが1マナの支払いで乗り越えられる程度の妨害ですが、自分だけではなく全パーマネントを守ることができます。だいたいこの手の効果はクリーチャーだけとかなんですが、全部というのが凄いですね。

細かいルールを解説しておくと、2つ対象を取るような呪文については2マナの支払いを要求でき、1マナでも支払いきれないと呪文や能力自体が打ち消され、一部だけでも解決されることはありません。

 

価格情報

不確定な船乗り価格

最安は落ち着いてきているのですが、全体的には確実に上昇傾向。初動は1,000円したようなカードでしたが、一時は100円で買えるほどまでに下落していました。流石にこの実力にしては過小評価で、値上がりに対して驚きはないですね。

また、モダンホライゾン2の再録枠に入らなかったのも少し追い風かもしれません。

 

高騰理由

伸び始めたタイミングを見てもモダンホライゾン2が背中を押した可能性が高いです。モダンのエレメンタルに採用実績があります。

炎族の先触れ 発現する浅瀬

激情 孤独

エレメンタルを一躍トップメタにまで押し上げたのはやはりモダンホライゾン2の神話レアエレメンタルサイクルですが、序盤に展開できれば有利が加速するカードとして不確定な船乗りにも居場所があるようです。私も入れていました。(現在は無しパターンでやってます)

更に言うと、高騰理由はエレメンタルだけではないと見ていて、激情孤独といった対象を取る除去を採用してくるエレメンタルに対して、対抗するために人間デッキで採用されたリストが見受けられます。エレメンタル同士のミラーマッチにも強くなりますし、環境のラインナップを見ても重要度が上がってきているようです。

 

今後の予想

もう少し上がりそう。500円を超えてくると見ています。

今の価格は過小評価されていると思いますので、もう少し活躍してほしいな。エレメンタルも人間も強いんですが、構築の自由度が高いので入らないリストもあるんですよね。入ったパターンが活躍してほしいところ。

 

個人的な投資状況

11枚あります。個人的にはバントカラーが好きなので、ちょこちょこサイドボードに取ったりとかしていますね。

今の価格は満足のいくものではないと思っているので、しっかり値上がるまでは待とうと思います。

 

まとめ

本日は不確定な船乗りでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました