【MTG 高騰】しつこい請願者 はい20体60枚、お疲れさん

しつこい請願者 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカードゲーム副業で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年8月24日現在

今回の1枚

さあ、本日は問題児をご紹介します。いろいろこれから悪さするはず。ラヴニカの献身より、久しぶりのコモンですね。

しつこい請願者 Persistent Petitioners です。

しつこい請願者

このカードはただの問題児。この表現が一番いいと思います。笑

普通の構築では見向きもされませんが、アリーナのパウパーイベントみたいなピンポイントのところで、禁止になってたりするんですよね。

効果は3つ。

①1マナ+タップで1枚切削
②アドバイザーを4枚タップで12枚切削
③しつこい請願者はデッキに何枚でもいれてよい

まず、切削とは最近できたキーワード能力で、「○○枚切削」とあれば、デッキトップから○○枚削るという意味です。①の効果は大したことないですが、特に②番が強力。自身がアドバイザーなので、ほかに3体並べば3~4ターンで致死量分のカードを叩き落とせます。この効果の起動ではコストとしてアドバイザーをタップするので、召喚酔いの影響を受けず、インスタントタイミングでの起動が可能です。

しかも、ユニークなのは自身をデッキに何枚でも入れていいというルール破壊効果がついています。並べれば強いカードなので、これはありがたいですね。

ちなみに、私が勝手に言っている格言ですが、「ルール破壊系カードは集めよ」というのにも当てはまる良い投資対象だと思います。

 

価格情報

しつこい請願者

来た来たーー!忘れてはいけないのは、コモンですからね、このカード!

恐らく、ラヴニカの献身では成長のらせん批判家刺殺に次ぐ、トップコモンの一角です。

成長のらせん 批判家刺殺

スタンダードで禁止のカード、人気があるバーンのキーカードとほぼ同等とは恐れ入りました。

 

高騰理由

特に活躍した情報があるわけではありません。単純に今後への期待感から買いが強まった高騰だと思います。

それだけで記事を終わらせては面白くないので、いくつかコンボを置いておきます。有名なのは織端の石です。

織端の石

自分の呪文は「波及4」を持つ。上の画像は古いテキストになってますが、波及とは呪文を唱えたらデッキトップから指定の枚数を公開して、そこに同名カードがあればタダで唱えられるという効果です。ここでタダで唱えた際も波及は誘発します。つまり、しつこい請願者を30枚ぐいデッキに入れておけば、しつこい請願者しつこい請願者を呼び、さらにしつこくしつこい請願者を呼びと高確率で連鎖するわけです。

で、たくさん並んだら4体ずつタップしてゲームエンド。とっても簡単。

こんな感じで連鎖系のコンボがいくつも考えられますし、今後も出てくるでしょう。

 

他にはとのコンボですね。適当にしつこい請願者をまんべんなく配合。順番に並べていき、相手が遅ければ勝ち。とっても簡単。

ちなみに4ターン目までに島が4枚ちょうど来ていればいいので、60枚のデッキで、マリガンなしと仮定して計算してみましょう。先行だと4ターン目までに10枚のカードが手札に来て、後攻だと11枚。この条件で、ちょうど手札に島が4枚だけ来る確率は以下の通りです。

確率

これを踏まえると一番いい確率の中間点を取って、しつこい請願者23:37の割合にするのが一番事故が少ない構築になります。もちろんサイドボード後は先攻後攻に応じて最も確率の良い枚数に合わせることがポイントです。

ここまでやるのはこのブログくらいでしょうね。笑

参考までにどうぞ。

 

今後の予測

若干、ネタ的な記事になってきていますが、価格は1枚80円が妥当だと思います。ここらへんで止まるでしょう。

1枚100円みたいな買いやすい値段にしやすいことから平均が100円に乗ってくる可能性はありますが、今の価格をキープする予想です。

 

個人的な投資状況

120枚ぐらいあるぜぃ!!!笑

37枚セットが3つ作れますね。気が向いたら適当な枚数をセットにして売りに行こうと思います。

とにかく、ルール破壊系カードは集めよ!これです。

 

まとめ

本日はしつこい請願者でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました