【MTG 高騰】出現の根本原理 多用な型。共通点は一撃必殺

出現の根本原理 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年4月30日現在

今回の1枚

今日はパイオニアで人気のデッキで使われているトレンドのカードをご紹介。以前は入ってないパターンの方が多かったんですが、最近は入ってるパターンの方が多い気がします。イコリア:巨獣の棲処の強力スペル。

出現の根本原理 Emergent Ultimatum です。

出現の根本原理

根本原理サイクルの1枚ですね。マナ拘束がキツイ分、どれもが強力で派手な効果を持っていますが、中でもかなり派手なのがこのカードだと思います。

効果としてはデッキの中から3種類の単色カードを対戦相手1人に見せて、その内2枚をタダで唱える。というものです。見せられた対戦相手は3種類のカードの中から1枚を選んでデッキに戻すことになります。

青緑を含むカードらしいランダム性を持つ踏み倒し呪文ですが、実際に使用できる呪文の選択権が相手にあるのが曲者。即座に勝利できるような3枚コンボや2枚コンボ+1枚の組み合わせは相手の選択によってコンボを崩されてしまいます。が、逆に言うと1枚でゲームを決められるような強大な呪文を3枚選んで、その内2枚が場に出ると考えると一撃必殺と言える呪文です。また、絶対に通してはいけない呪文1枚+即座に勝利できる2枚コンボという組み合わせも面白いかもしれません。

 

価格情報

出現の根本原理価格

これは意外な値上がりでした。スタンダード時も活躍を見せましたが、ずっと100円前後のカードだったので、スタンダード落ちしてからの高騰は嬉しい限りですね。

ちなみに初動は200円ぐらいからスタートしているので、過去最高額に今さら到達したということになります。

 

高騰理由

これはシンプルにパイオニアの需要です。スタンダードの時のように出現の根本原理を撃って決めるプランのデッキですが、既存のデッキに組み込まれて活躍しています。既存のデッキとはロータスコンボです。

睡蓮の原野 演劇の舞台

このデッキは今までにも様々な型が試されてきました。例えば、死の国からの脱出型などがあったのを記憶しています。

死の国からの脱出

なぜ、型が変化しているかというと、おそらくパイオニアという限られたカードプールの中ではゲームフィニッシュまでのプランがそこまで多くないという事情があるからですね。何が良いかと試行錯誤されていている中で、今のトレンドが出現の根本原理ということになります。

分かりやすく一発通ればゲームエンドですので、全知とコンボパーツ2種を持って来れば一気に勝ちまで持っていけるでしょう。

全知 深淵への覗き込み

副陽の接近

もともと人気のデッキで、その勝ちパターンとして主流になってくれば高騰するのは必然ですね。ちなみに、主流になった要因はいくつかありますが、墓地利用を介さずに決められるから他のより良いと使ってる友人が言ってました。

 

今後の予想

価格はこのぐらいで落ち着く気がします。行っても最安が200円、トリム平均が300円ぐらいかな?という予想です。

最近、ロータスコンボ自体が少しトップ戦線から一段下に下がりましたが、強いデッキなのには変わりないので、新しいアップデートに期待したいと思います。

 

個人的な投資状況

がんばって30枚以上集めました。スタンダードでの活躍を考えると物足りない価格でしたからね。いつかこうなるというのは予想しやすい1枚だったと思います。

とりあえず在庫過多なので、早めに動き出して売りに出そうと思います。

 

まとめ

本日は出現の根本原理でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. 高騰理由以下の文章が消えてませんか?

    • コメントありがとうございます。
      修整しました。
      途中まで来ていた一時保存で完成稿を上書きしてしまうという初歩的なミスです。笑
      また、見に来てください!

タイトルとURLをコピーしました