【MTG 高騰】破壊放題 3つぐらい割れるとコスパ最高

破壊放題 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年9月3日現在

今回の1枚

今日はとある対策カードです。が、シンプルで見ればわかる系なので、サクッと行きたいと思います。ギルドパクトのアンコモンソーサリー。

破壊放題 Shattering Spree です。

破壊放題

非常にシンプルですが、柔軟性があります。赤1マナでアーティファクトを1つ割れますが、追加で赤マナを支払うと支払った分だけコピーが生成されるオマケつきです。

相手がアーティファクトを並べてくるデッキであれば、1:3交換ぐらい取れてもおかしくありません。破壊する数を自由に選べて、1つにつき1マナで良いのが軽くていいですね。同じような効果の力ずくなどと比べても軽さが特徴的です。その分、色拘束は厳しくなりますが・・・。

力ずく

 

価格情報

破壊放題価格

ぐいぐい上がって、最安まで1,000円を超える水準になってきました。

再録はミステリーブースターギルドキットのみで、市場現存枚数がかなり少なくなってきているものと思われます。

 

高騰理由

もちろん想像通りですが、親和への対策カードとしての需要です。

電結の荒廃者 思考の監視者

他にはレガシー以下でもアーティファクト主体のデッキ全般に刺さるカードとしても使うことができます。ウルザの物語も流行ってますし、刺さるデッキは多そうですね。なんといってもマナの量を自由に変えられるので、状況によって腐ることがないのが最高です。

特にモダンとレガシーは敏捷なこそ泥、ラガバンを活用した赤主体のデッキが増えているので、ナチュラルにサイドボードに取ることができます。

敏捷なこそ泥、ラガバン

環境的にもハマっているので、需要が増え続けているカードですね。

 

今後の予想

もう少し上がる気がします。最安が1,500円行かないぐらいかなと・・・。

ダブルマスターズ2とかで再録ありそうですね。

 

個人的な投資状況

14枚ありました。これはかなり儲かるのでは?やったね。

サイドボードに取ると言っても1~2枚ぐらいだと思いますので、数枚はもう売りに出して売り減らししていこうと思います。

 

まとめ

本日は破壊放題でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました