【MTG 高騰】大メダルサイクル マナ軽減と言えばこれ

サファイアの大メダル MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年5月19日現在

今回の1枚

随分と遅くなってしまいましたが、今日はカード1枚ではなくサイクルからの紹介です。値上がり度合いに差があるものの、5枚のカード全てに何らかの動きがあります。初出はテンペストのレアアーティファクトサイクル。

大メダル Medallion サイクル です。

サファイアの大メダル

大メダルサイクルは全てが2マナのアーティファクトで5種類存在します。効果としては対応している色の呪文のマナコストを1マナ減らします。白、青、黒、赤、緑と5色分あり、画像は青のサファイアの大メダルです。

それぞれの色ごとに「宝石の名前+大メダル」というカード名になっており、対応している色があのパワーナインのMOXシリーズと同じになっています。

白:真珠の大メダル Pearl Medallion
青:サファイアの大メダル Sapphire Medallion
黒:黒玉の大メダル Jet Medallion
赤:ルビーの大メダル Ruby Medallion
緑:エメラルドの大メダル Emerald Medallion

細かいルールとしては1マナ減るのはあくまでも無色マナの部分だけです。稲妻の一撃は(赤)(1)⇒(赤)になりますが、稲妻は(赤)⇒0マナにはなりません。

 

価格情報

5種の価格情報をまとめてみました。

★真珠の大メダル Pearl Medallion

真珠の大メダル価格

★サファイアの大メダル Sapphire Medallion

サファイアの大メダル価格

★黒玉の大メダル Jet Medallion

黒玉の大メダル価格

★ルビーの大メダル Ruby Medallion

ルビーの大メダル価格

★エメラルドの大メダル Emerald Medallion

エメラルドの大メダル価格

まとめると白と緑はほぼ変化なしですが、やや上昇傾向。青、黒、赤は1,000円ぐらいから2,000円を超えるところまで来ています。

やはり、値上がっている色は呪文を連打できるようなデッキになりやすいイメージがありますね。大メダルでマナを減らして複数回呪文を使えれば、2マナで設置するマナコストはすぐに元が取れるでしょう。

 

高騰理由

想像通りだと思いますが、統率者戦で重宝されます。例えば、レガシーやヴィンテージなどでも使われることはあるようですが、そもそも1マナの軽量呪文が大量にある環境なので逆に必要ないわけですね。

統率者戦は全てのカードが1枚制限になっている関係で、大半を1マナ以下の呪文にするのは無理があります。通常のタイマン戦よりも大型スペルやコンボでの逆転が大事になってくるフォーマットということもあり、大メダルが重宝されるわけですね。

呪文連打系と言うと沢山ありますが、回顧やバイバックなどの呪文を使いまわせる能力との相性は言わずもがなでしょうか。他にはキッカーや双呪のような追加でマナを要求するカードとの相性も抜群です。

また、再録は一度だけしていて、5種類とも統率者2014でしています。

 

今後の予想

上がっている3色もほぼ動いてない2色も今の価格が適正でしょうか?再録したバージョンがイラスト違いなこともあって、人気は分散しています。どちらかのバージョンが極端に高くなったりということも無さそうです。

何となくですが、モダンホライゾン2でモダン参戦なんてことは・・・ないですかね?万が一、そうなったら200円とかまで下がりそう。

 

個人的な投資状況

各色それぞれ2枚ずつぐらいは持っています。だいたい1枚は使っていますね。

特に売る予定はないですが、余っている分は売っても良いのかな?少なくとも焦る案件ではないと思います。万が一、再録されたら急いで動くのが良さそうですね。

 

まとめ

本日は大メダルサイクルでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました