【MTG 高騰】自然の怒りのタイタン、ウーロ アリーナだと怖い

ウーロ MTG 高騰
スポンサーリンク

アンタップ、アップキープ、どーも

MTGアカデミーのジンです。

今日も価格リサーチ&ディスカッションしていきましょう!

2020年5月20日現在

 

先日の禁止改定では大幅な予想外しで、少しの損が出る見込みです。

気を取り直して、挽回していかねばと思ってます。

今回の1枚

今日は改めて紹介するまでもない強力カードです。

テーロス還魂記より神話レア・エルダージャイアントを紹介します。

自然の怒りのタイタン、ウーロ Uro, Titan of Nature’s Wrath です。

ウーロ

最近のマジックにふれている方には説明不要でしょうか?

 

非常に強力かつ、高額な一枚です。

念のため効果を分解してチェックすると、

・サイズは6/6
・脱出で出ていないと即生け贄(戦場には一瞬出る)
・戦場に出るか、攻撃するたびに3点回復+1枚ドロー+手札から土地を出す
・脱出コストは”緑緑青青”+墓地のカードを5枚追放で墓地から唱えられる

化け物ですね。ほんとに。

流石は神話レアといったところ。(少しやりすぎな性能ですが・・・)

以前、大会に出ていたら後ろの方から

「ウーロはトランプル付いてないのが残念」って声が聞こえてきて驚きました。

それは望みすぎです。笑

 

価格情報

ウーロ価格

この期に及んでまだ上がるのか・・・

 

このタイミングで紹介したのは、

今なお値上がり続ける姿が単純にすごいと思ったからです。

発売日に高いと思って買い控えた方も多かったと思いますが、

ここまで行ってしまうと恐ろしいですね。

逆に勇気を持って4枚おさえた方はすごいと思います。

 

高騰理由

活躍はスタンダード~モダンまで幅広く、

採用デッキも多岐にわたっています。

コントロールやランプデッキなどの粘り強いデッキでよく見る状況です。

結果も出ていますね。

 

中速~低速のデッキで活躍できるのは、効果の噛み合いにポイントがあります。

・苦手とする速いデッキに対してライフゲインが強い
・枚数が積めないフィニッシャーをドローで探しに行ける
・土地を伸ばして早くやりたい動きをとれる+2アクション取りやすくなる
・終盤、手札消費なしに6/6が出せる
・ゆっくり戦うので、脱出コストは苦労なくたまる

やりたいことと効果の噛み合いが納得感ありますね。

これは各フォーマットで同じ状況です。

あまりにも幅広い活躍なので、今後も見続けるカードになりそうですね。

 

今後の予測

予測としてはとりあえずここまで。

今の売価であるトリム平均7,500円をキープすると踏んでいます。

最安の変動はあるかもしれません。

 

値動きがドミナリアの英雄、テフェリーに近いなという印象。

ドミナリアの英雄、テフェリー

価格は発売以降こんな感じでした。

テフェリー価格

二色、ドロー、コントロールなどの遅めのデッキで強い、

トップレア、神話レア、大会でも結果が出ている。

などなど共通点が多いです。

4弾ごとにスタンダードローテーションがありますが、

・テフェリー・・・3/4弾目
・ウーロ・・・2/4弾目

と、タイミング的な境遇も近いですね。

同じように動くとすると予想は妥当なのではないでしょうか?

 

また、ここで考えたいのは

スタンダードの最高額はいくらなのか?ということです。

スタンダードのトップレアとそのトリム平均をざっくりおさらいすると、

・イコリア:巨獣の住処・・・悪魔の職工 3,500円
・テーロス還魂記・・・自然の怒りのタイタン、ウーロ 7,500円
・エルドレインの王権・・・王冠泥棒、オーコ 7,500円
・基本セット2020・・・たぶん目覚めた猛火、チャンドラ 4,000円
・灯争大戦・・・日本語アート問題で測定不能
・ラヴニカの献身・・・ハイドロイド混成体 5,500円
・ラヴニカのギルド・・・弧光のフェニックス 4,000円

以前も書きましたが、シミック多いな・・・

(シミック優遇について触れた以前の記事はこちらから。)

 

上記を見るに一つ指標は「トリム平均7,500円」がマックスだということです。

少しさかのぼるとマジック・オリジンの神童ジェイスが8,000円行った気がしますが、

稀なパターンだと思います。

この指標をウーロ君が壊すとなると・・・考え直さないとですね。

 

個人的な投資状況

3枚ありますが、自分用です。

狙って4枚おさえた方はすごいと書きましたが、

とりあえず3枚と根拠のない買い方をした結果こうなりました。

中途半端はよくないですね。

 

別に傷ありの拡張アート版があったのですが、6,000円で売ってしまいました。

失敗だったかもしれません。

仕入れ4,000円だったので、損はなかったのでまあ良いかなとは思ってます。

 

正直、ここまで高いと今からは手が出ませんね。

これからはスタンダード落ちが見えてきたタイミングで、

底を見極めるのに注力しようと思っています。(まだ1年半ありますが・・・)

また、予測でも書いたマックス7,500円の法則(今名付けました)が

崩れるのかにも注目ですね。

 

まとめ

本日は自然の怒りのタイタン、ウーロでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、

知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

メールアドレスなしでもコメントできるようになりました。

 

このブログも立ち上げたばかりなので、

記事の形式やサイトの見易さなどにもご意見なども頂けると嬉しいです。

 

それでは、今日もマジックで稼いでいきましょう。

MTGアカデミーのジンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました