【MTG 高騰】作戦室 地図の上で駒を動かすと・・・

作戦室 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年3月8日現在

今回の1枚

唯一性のある土地は集めよ。まさにその言葉通りになってきているカードがあります。カードを引ける土地が弱いはずがありません。統率者レジェンズのレア土地。

作戦室 War Room です。

作戦室

地図の上で駒を動かすと、戦争の流れが変化する。

デメリットの無い無色土地で、ひとまずアンタップインでマナが出せます。そして、3マナ+タップ+ジェネラルの色の数分のライフを支払って1枚ドローできる効果が付いています。

初期ライフが40点ある統率者戦においてライフコストはさほど辛くありませんが、ジェネラルの色が多ければ多いほど支払うライフが多くなってしまうので、できれば単色に近いジェネラルで運用するのが良いでしょう。

他の土地と比べると3マナ+タップで(+自身の生け贄などが無い)カードを引ける土地はいくつかあります。

眷者の居留地 ロークスワイン城

その中では統率者戦限定のカードではあるものの、一番条件の軽いカードと言ってもいいかもしれません。逆に起動コストが2マナ+タップになるとデメリット付きばかりになります。あ、なんかタップするだけでカードが引ける土地もあったような・・・。名前は・・・忘れてしまいましたが・・・。

Library of Alexandria

 

価格情報

作戦室価格

もう600円超えましたよ。これ世の中的に気づかれてますかね?とりあえず統率者戦をプレイする方は持っておいた方が良いカードだとは思いますが、あまり話題になってない気がします。

まだ間に合う価格ですし、持っていない方は早めに仕入れた方が良いかもしれませんよ。

 

高騰理由

相性が良いのは土地を使ったマナ加速をするデッキです。特に迷える探究者、梓とかでしょうか?

梓

私も使っているのですが、やはりこの手のデッキはマナ加速だけして何もできないなんてこともよくあるので、マナ加速しつつリソースを補充できる手段はあればあるほど良いです。単色ということもあり、ライフコストもさほど痛くないこともあって、かなり使いやすいカードですね。

他にも特定のカードを引き込みたいコンボデッキやドローそのものが大事なデッキなどは選択肢になってくるでしょう。脳死でどこにでも入るわけではありませんが、単色に近いジェネラルであればとりあえず入れて試してみては?ぐらいのオススメはしたいカードです。

高騰の理由としてはただ在庫が少なくなってきたことだと思います。なんだかんだ使われているということですね。

 

今後の予想

1,000円級のカードだと思います。今の価格は物足りないですね。

個人的にもオススメです。私はもっとしてもおかしくないカードだと思っています。ちょっと大げさかな?笑

 

個人的な投資状況

今のところ19枚。バッチリ集まってます。

かなり安く集められているので、すでに利益は出るのですが、ここは欲張りたいところ。「唯一性のある土地は集めよ」の格言に従うと予想以上の価格になる可能性があります。天井を見極めてから動いても良いでしょう。

 

まとめ

本日は作戦室でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. 個人的にはコジレック等の無色ジェネラルにおいて最強ドロー土地だと思ってます。
    そういえば、統率者レジェンズの2色土地サイクルも若干上がってきてる気がしますがどうなんでしょう?

    後、カラデシュのファストランドも白黒とか底値位になってるので持ってないなら今が買い時でしょうか。

    • 統率者2色土地は上がり始めてますね。
      過去の有効色サイクルが軒並み1,000円を超えてるので、今の価格は安すぎると思います。
      カラデシュのファストランドはたしか白黒だけデッキに入ってしまったような・・・。
      買い時なのは間違いないですが、値上がり想定での投資なら現金化には時間がかかる案件だと思います。

  2. こんにちは。日々のブログ更新お疲れ様です。
    このブログの柱が“お金に関する事”なのは重々承知です。
    ですが、わたくし個人としましては申し訳ないのですが、
    “自分の知らぬカードたちや新旧既存カード同士の新たな組み合わせ方との出会い。”
    どちらかと言いましては、そちらについて教えていただたける場であることの方に、
    日々感謝、日々感心、そして時に感激の気持ちを強く感じております。
    決して”お金”についてネガティブな心持ちだったり、無関心なワケではありません。
    ただ単に『新旧環境問わず、親切丁寧に優しく学ばさせていただける場所である事。
    重宝出来る知識が得られる場所である事。それにありがとうございますと言いたい。
    毎日お疲れ様ですと言いたい。』というだけです。

    例えば、自分はワケあって非統率者プレイヤーであるゆえに、EDH関連のカードにつきましては、
    一部のエターナル級のカードをのぞき、ほとんど分からないという無知ぶりです。
    本日のぶんのこのブログを読んで、《作戦室》というカードを初めて知りました。

    そういった本日の例を引き合いに出しましても、
    「へぇー、こんなカードあったんだぁ」
    「はぁ、なるほど確かに単色ジェネラルと相性いいなぁ。」
    「あぁ、やっぱりこのブログ、今日も良い勉強になるなぁ。」
    という強い感心感謝の念を抱かずにはいられないのです。

    このお気持ちが伝わってくだされば幸いです。
    このブログから日々得られる知識と感心感謝感激(要するにワクワク)を、
    楽しみに毎日過ごさせて頂いております。

    季節の変わり目など、何かとお忙しい日々でしょうが、体調の面など、無理せぬ範囲でお過ごしくださいませ。

    • コメントありがとうございます!
      私が言いたいことを言語化してくださった感じでとても嬉しいです。
      このブログでは「情報」を入れつつ「紹介」という言葉を使っています。
      実際、今日の高騰カード情報と題して「値上がったカード一覧エクセル」をペタッと貼って
      参考にどうぞ。が一番簡単です。
      が、この考え方とは逆行していて、あくまでも第一がプレイヤー目線、第二が売買の感覚です。
      私自身も使っているカードはいくら値上がっても売らないことを明言していますし、
      やはり遊んでこそ、新たなコンボにであってこそ、イラストに心奪われてこそマジックだと思っています。
      儲けるのも大事なコンセプトですが、そもそもマジックが盛り上がらないと価格の勉強をしても意味がないですからね。
      また見に来てください!!

  3. 《闇の腹心》で有名なとあるプレイヤーはかく語りき。
    「土地“で”めくれたら宇宙!」(なんかちょっと違いますね。)

    まぁ、それだけ土地&ドローってのは勝敗を決めてしまいかねない力を持った、
    とても難しいバランスの組み合わせなんでヤンスね。

    ヴィンテージ見てるとたまーにアレクさんがエゲツない一方的アド差を産み出したりしてて、
    拙者(変な笑いと)涙無しに、こう叫ばざるを得ないんでヤンス。
    「ずるいぞ勝負兄ちゃん!!」「やっぱ禁止カードだわこれwww」(これもちょっと違いますね。)

    作戦室は過去のドロー土地たちと比べて見ても、なかなか良バランスに思える調整でヤンス。
    色を増やせばデッキは丸くなるが、ペイするライフは増える。
    単色ジェネラルだと不器用になるが、たくさん起動しやすくてドロー出来る。
    マジックのデッキ構築の基礎である「色を増やす事の一長一短のジレンマ」を、
    分かりやすく考えさせてくれる、初心者にも使わせたいカードでヤンス。

    そういえば次の銀枠セットでヤンスが、知ってる人は既にご存知の通り、

    「土地が宇宙!!」だそうでヤンス。(これは本当。ネタじゃなくマジで本当。)
    とってもとってもキレイだから、買うor買わないはともかく、
    一見だけは絶対にしておくべき価値があるヤンス。

タイトルとURLをコピーしました