【MTG 高騰】炎の騎兵 なんでもこなす器用なフィニッシャー

炎の騎兵 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年11月4日現在

今回の1枚

更新が遅くなってしまいましたが、再開していきます。今日は基本セット2020より神話レアのクリーチャーです。このサイクルはいずれ全て紹介することになる気がしています。

炎の騎兵 Cavalier of Flame です。

炎の騎兵

メリット効果が3つ付いているエレメンタル・騎士で、トリプルシンボルの5マナが目を惹く神話レアになっています。どれも効果が強力です。

まず、2マナ支払うと自軍のクリーチャーが全て+1/+0修整+速攻を受けます。横に並ぶデッキで威力が増すのは当然ですが、自身にトランプルなどの回避能力が付いていないのが残念。単体で活躍させられる能力ではなく、あくまでも支援型の能力として使うのが多くなってくると思います。が、無限マナのようなことができるなら話は変わってきますが・・・。

2つ目は戦場に出たときに好きな枚数手札を入れ替える効果で、好きな枚数捨てて、その枚数ドローします。手札の不要牌を丸ごとドローに変換できるのはありがたいですね。

そして、3つ目は死亡時に各対戦相手と対戦相手のプレインズウォーカー全てに墓地の土地の枚数分のダメージを与えます。2つ目の効果とシナジーしていますね。直接ライフを詰めることができるので、極端な話をすると墓地に致死量の土地が落ちていたら相手は破壊できなくなるわけですね。自ら墓地を肥やしに行ってコンボしても良いと思います。

 

価格情報

炎の騎兵価格

急に跳ねて600円に到達。やはり、能力モリモリの神話レアということもあって元々カスレアではありませんでしたが、久しぶりに500円を突破したのは嬉しいですね。初動では1,000円を超えていたところから下がってきていたのですが、発売から半年したころに高騰してまた1,000円に戻るという動きをした歴史があるカードでもあります。

また、ポイントは最安とトリム平均が揃っていることで、市場の在庫はかなり少ない状態のようですね。

 

高騰理由

これは使われているところが明確で、パイオニアのファイアーズです。

創案の火

このデッキは様々な構築プランが思いつくと思います。今の主流は創造の座、オムナスを使った4色にまとめる構築が主流になっているようですね。

創造の座、オムナス

色が揃いやすくなるように3色サイクリングランド、寓話の小道、各種ルーティングが多用されるので墓地に土地がたまるスピードも速くなります。

ラウグリンのトライオーム 寓話の小道

鏡割りの寓話

炎の騎兵はルーティング役兼フィニッシャー枠になっているわけですね。

また、デッキ内を3マナ以上のカードだけにまとめて巨智、ケルーガを相棒にするパターンもあるのだとか・・・。

ケルーガ

たしかに創案の火って相棒と相性が良いんですよね。ご存じと通り相棒はルールが変わり、3マナ支払ってサイドボードから手札に加えるというシステムになったのでマナが余分にかかるようになってしまいました。その点、創案の火を使うと即座に展開できるので、マナの損失が少なく済みます。

このデッキのリストを漁ってみると炎の騎兵は3枚以上取られているリストが多く、中心パーツになっているようです。需要が増えての高騰ということだと思います。

 

今後の予想

1,000円に戻ってくれるのではないでしょうか?上手く行けばそれ以上になる可能性もあると思います。

やはり、使われている神話レアですからね。期待したいところです。

 

個人的な投資状況

12枚ありました。かなり期待していたので集めていたのですが、ラッキーですね。

そういえばスタンダードの時はディスカードバーンで使ってました。

光り角の海賊

強くは無かったですが、楽しいデッキでしたね。

 

まとめ

本日は炎の騎兵でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました