【MTG 高騰】悟りの教示者 ただ明かすだけです。

悟りの教示者 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカードゲーム副業で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年8月5日現在

今回の1枚

今回はミラージュより、教示者サイクルの一枚を紹介します。何度も禁止を経験したほどのカードで、いまだに活躍を続けている超強力インスタント。

悟りの教示者 Enlightened Tutor です。

悟りの教示者

実はもともとアンコモンなんですよね。初出のミラージュがアンコモンでの収録。のちに第6版で同じくアンコモンのとして再録されました。それから長い月日を経て、エターナルマスターズに収録され、レアに格上げされています。

★ミラージュ版のフレーバーテキスト
教えるのではありません。ただ明かすだけです。――― フェメレフの教示者、ダウディー

★エターナルマスターズ版のフレーバーテキスト
「組織は過小評価されがちだが、説明に困ることは滅多にない。」
――王室文書管理人、フラシオ

両方好きです。フレーバーテキスト。シンプルかつ強力な効果を表しているようですね。

効果は他の教示者シリーズと同じくサーチ効果で、デッキからアーティファクトかエンチャントをサーチしてデッキトップに置くというものです。それがたったの白1マナで、かつインスタントというのは破格の性能ですね。

デッキの上に置くのは手札に入れるより弱く見えますが、そもそも1マナで次のドローを好きなものに変えられるようなものと捉えれば、相当便利なのが分かります。しかも相手ターンに動けるなんて・・・使い方は無限大です。また、そのターン中は手札破壊が効かないというのも良いですね。

その強力さから、禁止・制限になったことも多く、タイプ1やタイプ1.5といったフォーマットがあったころは制限やら禁止やらになっていました。現在、これらのフォーマットは「タイプ1=ヴィンテージ」「タイプ1.5=レガシー」に名前を変えましたが、禁止解除されています。

 

価格情報

悟りの教示者価格

長い期間で見ると、価格は上がっていますが、今は落ち着いています。

4年前のエターナルマスターズ再録時は500円を切っていたので、4年をかけてじりじり上がって2,000円を超えてきた感じです。4年で4倍!実力を感じますね。

 

高騰理由

単純に今の価格が適正価格かなと思います。高騰というか然るべき価格に戻ってきただけですね。

需要は様々なところに存在しますが、統率者戦が分かりやすいかなと思います。白いなら入れてよし!そんなカードですね。

本当に使い勝手が良くて、持ってこれる範囲が広いので、100枚デッキから色々探せるのは楽しいです。

例えば、土地が詰まっているときはアーティファクトランド

アーティファクトランド

王道の「ほぞ」たち。

ソルリング 師範の占い独楽

有利を作るカード。

息詰まる徴税 土地税

ゲームを決めるカード。

歩行バリスタ 死の国からの脱出

 

この幅広いラインナップをたった1マナで持ってこれるカード。それが白の教示者です。何度助けられたことか・・・いいカードですね。

 

今後の予測

ある程度、上がり切ったかなと思います。

エターナルマスターズのころ500円以下だったことは紹介しましたが、その前は1,500円ぐらいでした。ということは、ここ数年の最高値になっているので、これ以上を期待するのは難しいと思っています。

使う予定がないなら、売りでしょう。

 

個人的な投資状況

3枚ありまして、2枚は統率者戦で使用中。1枚は売りに出そうと思います。

プレイドですが、なんと仕入れは200円!大儲けですね。ここまで、差があるなら在庫の無いショップを探して売ることで即刻現金化も視野に入れられますが、どうしようか悩み中。確実に利益が出る案件で悩んでる瞬間、楽しみの一つです。

 

まとめ

本日は悟りの教示者でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

 

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました