【MTG 高騰】クロウマト 体長は9mぐらいあるらしいです

クロウマト MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年9月27日現在

今回の1枚

最近では統率者戦の流行もあり、5色のクリーチャーカードが増えてきました。今となっては20種類近く存在する5色クリーチャーですが、アポカリプスで登場したこのカードは史上2枚目だったそうです。ちなみに1枚目は・・・「ある女王」で分かりますでしょうか?

クロウマト Cromat です。

クロウマト

日本語テキストはこんな感じ。

(白)(黒):クロウマトをブロックしているか、クロウマトによってブロックされているクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。
(青)(赤):クロウマトはターン終了時まで飛行を得る。
(黒)(緑):クロウマトを再生する。
(赤)(白):クロウマトはターン終了時まで+1/+1の修整を受ける。
(緑)(青):クロウマトを、オーナーのライブラリーの一番上に置く。

5色、5マナ、5/5、対抗2色の組み合わせで起動できる効果を5つ持っている洗練されたデザインが目を惹きますね。すべての要素が「5」にまつわるものです。

効果の解説・・・と行きたいところですが、デザインが洗練されているがために箇条書きのようなテキストになっています。余計な解説をしない方が分かりやすそうですね。あえて書くならポイントは3つ。

・対抗2色の組み合わせである
・白が入ると戦闘に強くなる
・緑が入るとやられづらくなる

以上です。

ちなみに、2007年のサブタイプ変更でイリュージョンのクリーチャータイプを得ました。なぜ、ドラゴンじゃないのかは・・・よくわかりません。

 

価格情報

クロウマト価格

最安が跳ねたので記事にしていますが、ちょっと紹介するのが早かったかも。もう少し待てばグラフがはっきりしたかもしれません。高騰と呼ぶにはさみしい値動き幅に見えますね。

再録禁止という訳ではありませんが、再録は今のところ一度もないです。

 

高騰理由

これは分かりやすい理由があります。団結のドミナリア 統率者デッキで登場した流浪のドルイド、ジェンソン・カルサリオンです。

流浪のドルイド、ジェンソン・カルサリオン

5色のカードを唱えると占術1と4/4、飛行、警戒の天使トークンを出せます。このカードの登場でクロウマトに限らず5色(全色)のカードというのが注目されるようになってきました

統率者戦のカードプールにおいて、単体で活躍する5色のカードの中では一番古いのがクロウマトです。その為、5色シナジーを組み込んだ統率者デッキの需要が上がる中、市場の現存枚数が少ないクロウマトがちょこっと高騰するのは自然な流れでしょう。

 

今後の予想

200円突破は固いでしょう。時間の問題だと思います。

最安としては流石に100円前後で止まるでしょうか?統率者戦で使われているとはいえ、特定のデッキだけですし、単体で強いかと言われると・・・。まあね。

 

個人的な投資状況

5枚ありました。実は1年前まで美品のFOILを持っていたんですけどね。良い条件の提示があったので、売ってしまいました。

ひとまず様子を見て、値動きが落ち着いたころに売りに出そうと思っています。念のため1枚は手元に残すかな?

 

まとめ

本日はクロウマトでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました