【MTG 高騰】精神壊しの罠 人生は迷路だ。

精神壊しの罠 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年10月27日現在

今回の1枚

意外と「罠」推しの当ブログです。今日も今日とて罠カードをご紹介。やっぱり強い罠は青いものですね。

精神壊しの罠 Mindbreak Trap です。

精神壊しの罠

「人生は迷路だ。 行き止まりの一つがこれだ。」
  ――― タジームの凪魔道士、ノヤン・ダール

罠って良いよね。やはり、どのような状況であっても0マナで打てるカードには利用価値があると思います。しかも、罠はインスタントですからね。

では、今回のカードはというと、呪文連打系のデッキに対するメタカードになっています。相手がこのターンに3枚以上の呪文を打っていれば0マナになり、望む数の呪文を追放するという効果です。望む数の呪文なので、呪文連打の最高峰である「トーム」のコピーを全て指定することで全追放できます。これは普通の単発打ち消しに勝る点ですね。

マナが軽くなる条件は良いとして、望む数の呪文を追放するというのが非常に強力。もちろん解決前の呪文を追放すれば、その呪文が解決されることはありません。実質、打ち消しとして働くわけですが、追放なので「この呪文は打ち消されない」の一文があってもかき消すことができます。また、再利用不可の状態に持っていくことができるのも良いですね。

 

価格情報

精神壊しの罠価格

じわじわと上昇中。

最安はなんだかんだ2倍ぐらいになっています。トリム平均も同じく2倍。少し時間はかかっていますが、十分な高騰ですね。

 

高騰理由

活躍場所はレガシーです。いつだって強い、永遠のTier1デッキANTへの強力なアンチカードになります。いわゆるストームデッキが標的ということですね。

精神壊しの罠は0マナで打てるので、色を選ばすどのようなデッキにも採用できます。この便利さこそが最大の特徴と言っても良いと思います。

逆説ストームへのメタとして、ヴィンテージに顔出しているようなカードなので、実力は間違いないですね。

 

今後の予測

グラフを見ても頭打ちになっています。

ここら辺が限界かな?ひとまず、売りかなと思っています。価格は今のもので適正な感覚があるのでキープ予想です。

 

個人的な投資状況

3枚あります。内、2枚は使っています。

残りの1枚はフランス語なものの、仕入はなんと400円。これはラッキーですね。

こういった多言語版は売値も平均より安くなってしまいますが、仕入が安くできるので狙っていきたいところです。

 

まとめ

本日は精神壊しの罠でした。

今日は諸事情により、とても短い記事になってしまいましたが、いかがだったでしょうか?

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました