【MTG 高騰】書庫の罠 実質0マナ5点バーン

書庫の罠 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2020年9月23日現在

今回の1枚

カードゲームの勝ち方は人それぞれ、デッキそれぞれです。本日、紹介するカードを使うようなLO=ライブラリアウトなんてのも一定のファンがいますね。初代ゼンディカーより、レアの罠インスタント。

書庫の罠 Archive Trap です。

書庫の罠

ゼンディカーの夜明けで三度目の来訪となるゼンディカーには罠カードの再録を予想していたんですが・・・。はずれましたね。(以前の記事はこちら。)

気を取り直して、本日のカードは罠カードの中でもひときわ活躍が目立つ一枚です。

効果は、対戦相手のデッキを13枚削るというもの。とんでもない効果ですね。デッキの枚数を60枚と捉えると、13枚/60枚=21.6%。デッキの2割以上を一撃で持っていきます。ライフに換算すると4.33点ですから、かなりのパフォーマンスですが、5マナと重たいのがネックです。

しかし、を持っているということは特定の条件でマナが軽減されます。このカードは破格の条件で、相手がこのターン中にデッキからカードを探していたら0マナに!ということは、対戦相手がフェッチランド各種土地ブーストなどでデッキの中を見るだけでいいので、かなり簡単な条件ですね。

仮に相手の動きを60枚デッキ、先行、初手7枚、マリガンなし、フェッチランド置いて切りました。と想定するとデッキの残り枚数は52枚になります。もし、書庫の罠が手札に4枚あればゲームエンドです。ちょうど13枚/52枚で25%になるわけですが、この計算だとライフ換算すれば5点・・・。0マナ5点火力と同じコストパフォーマンスだというのは流石に言いすぎでしょうか?でも、実際そうなんですよね。

 

価格情報

書庫の罠価格

上がってきましたね。2,000円はなかなか。

高騰理由でも解説しますが、使い方がほぼ一種類しかないカードなのにここまで行くのは必須だという評価を受けているからだと思います。

 

高騰理由

高騰理由はズバリ、ライブラリアウトの強化です。ゼンディカーの夜明けでライブラリアウト戦略に使えるカードが2種追加されました。

荒れ狂う騒音遺跡ガニです。

荒れ狂う騒音 遺跡ガニ

荒れ狂う騒音は削れる枚数は8枚と最大値ではないもののマナフラッドしたときの受けとしてキッカーがついているのが偉いですね。ちなみに最大値は諸説あるものの、2マナでは不可思の一瞥だと思います。

不可思の一瞥

単色だという点とキッカーがある点を考えると、荒れ狂う騒音はかなり優秀な部類だと思います。もちろん、同時採用もありですね。

また、遺跡ガニはかつての面晶体のカニの亜種です。

面晶体のカニ

自分のデッキを削ることができなくなっただけで、相手のデッキを削る分には遺跡ガニも同じ使用感で使うとこができます。

カニ×8枚
荒れ狂う騒音×4枚
不可思の一瞥×4枚
書庫の罠×4枚

こんな感じの作り方でも十分デッキになるはず。荒れ狂う騒音を使うぐらいなら除去や打ち消しの方が優先されることが多いですかね?ここら辺は詳しい人でないと分からないかな?

環境としてはモダンになると思うので、パターンは沢山あると思いますけどね。

ちなみに、ライブラリアウトは叩き落とした相手のカードから相手の戦略を把握し、立ち回りを決めつつ削るという能力が要求されます。実はかなり玄人向けのデッキですね。ただ、削ればいいというものではありません。

 

今後の予測

ひとまず、ここまで予想です。2,000円を一時的に超えても2,000円以内をキープすると思います。流石に使い道が少なすぎますね。

多少、話題性での高騰という面もあると思いますので、過信しない方針で売りに行くのがいいと思います。

 

個人的な投資状況

平均500円仕入れで4枚。これは儲かりそうです。

すぐに売りに出すとして、1,500円ぐらいで売れれば4,000円の利益ですね。なかなか仕入れが上手く行った案件だと思います。

 

まとめ

本日は書庫の罠でした。

日付を超えてしまいましたね。最近多忙でして・・・言い訳です。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました