【MTG 期待の1枚】罠師の引き込み 罠シルバーバレット!?

罠師の引き込み MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

アンタップ、アップキープ、どーも

MTGアカデミーのジンです。

今日も価格リサーチ&ディスカッションしていきましょう!

2020年5月10日現在

 

値上がる予想をしているものの、

まだ上がってきていないカードを紹介する

【MTG 期待の一枚】です。

2日連続ですね。

今回の1枚

今日は旧ゼンディカーよりアンコモンのカードです。

特定のカードを”引き込む”青のインスタント。

罠師の引き込み Trapmaker’s Snare です。

罠師の引き込み

 

効果はシンプルで罠カードを手札に加える。それだけです。

罠カードとは、

特定の条件を満たすと軽いマナで打てるようになるインスタントタイプのことです。

神河の秘儀みたいな感じで、「インスタント-罠」と表記されます。

 

主な使い道としては、

罠カードの中でも屈指の実績を誇る

書庫の罠をサーチしたい場合に使われることが多いです。

書庫の罠

モダン以下のライブラリアウト戦略では必須に近い役割のカードですね。

 

罠カードは特定の状況になれば軽くなるわけなので、

罠師の引き込みで状況に応じた罠カードをサーチしていくシルバーバレット戦略にも使えます。

インスタントなのはそういう使い方を見越してのデザインなのでしょう。

 

価格情報

直近の価格は、

罠師の引き込み価格

ストレージなら30円、普通に買うなら80円~100円みたいなカードです。

100円台で買うのは割高ですね。

 

少し前はもう少し安かった記憶がありますので、

一応ある程度の評価は得ているカードです。

主に書庫の罠の相方としてではありますが・・・

 

注目理由

注目理由はズバリこれというのがあります。

注目したのは今度の拡張セット「ゼンディカーの夜明け」で、

罠カードが収録される可能性があるからです。

 

ただし、ゼンディカーの夜で分かっていることは不確定なものばかりなので、

あくまでも予想になります。

ちなみに何となくわかっていることは・・・

・エルドラージなさそう
・対抗色フェッチなさそう
・5年前に戦乱のゼンディカーで戻ったばかりなのに「夜明け」ということは
苦しんでいた者たち=同盟者ががんばるのか?

不確定なものばかりですね。

一つ言えることは、

戦乱のゼンディカーよりも初代ゼンディカーに近いセットになりそうな予感がするということです。

その為、旧ゼンディカー・ブロックにのみ登場していた

罠カードの新作が出てもおかしくない!と踏んでいます。

そうなれば、このカードの価値も上がっていくわけですね。

 

さきほど書いた罠カードでのシルバーバレット戦術で、

コントロールデッキとかできるようになるかもしれません。

 

今後の予測

全てはゼンディカーの夜明しだいですね。

頼むよ。ほんと。期待してます。

エルドラージ、対抗色フェッチなしで「夜明け」を迎えるには、

そこそこのカードパワーは必要ですよ!

 

罠カードに関しては、出来ればわかりやすい除去が欲しい。

3マナだけど、このターン手札以外からクリーチャーが出てたら0マナで打てる単体除去

みたいなのを想像してます。

 

ただし、このカードが再録される可能性も大いにあるので、

そこは博打になりますね。

 

個人的な投資状況

在庫は17枚あります。

これからガンガン集めていこうと思います。

 

この手の特定のカードを持ってくるカードは、

持ってくる先が増えるだけで一気に価値が上がります。

在庫持ってたもん勝ちになることも多いので、

安いうちに将来の投資をしておくのはオススメです。

ただし、息の長い在庫になるかもしれないので、覚悟がいります。

金額の安いカードにのみ許される考え方ですね。

私は再録がないことに賭けて攻めてみます。

 

いつか在庫金額の考え方と回転率、

在庫の持ち方に対する解説は記事にしたいですね。

なにを隠そう、私は本業でも通販会社で販売周りの担当をしていますので、

実は在庫管理のプロ(自称)です。

その知識がそのままカードゲーム副業に活かされているわけですね。

こうご期待ということで楽しみにしていただければと思います。

 

まとめ

本日は罠師の引き込みでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、

知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

コメントはメールアドレスなしでも投稿できるようになりました。

 

このブログも立ち上げたばかりなので、

記事の形式やサイトの見易さなどにもご意見なども頂けると嬉しいです。

 

それでは、今日もマジックで稼いでいきましょう。

MTGアカデミーのジンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました