【MTG 高騰】レンジャー・クラス 君もレンジャーだ!

レンジャー・クラス MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年10月9日現在

今回の1枚

しばらくフォーゴトン・レルム探訪の売り上げを応援しようということで紹介回数を増やしていけたらと思います。イニストラード:真夜中の狩り発売と公認大会の再開でスタンダードが盛り上がってきました。悪くない価格まで上がってきているカードが何枚かあります。

レンジャー・クラス Ranger Class です。

レンジャー・クラス

これは有名ですね。スタンダードを引っ張ってるカードで元々高かったのですが、更に上がってきたのでご紹介。

エンチャント—クラスを紹介するのは初めてなので解説します。

まず、出たときに一番上の2/2トークンが出る効果が誘発。レベル1状態となります。次に緑を含む2マナを支払うとレベル2に移行し、攻撃時に+1/+1カウンターを攻撃クリーチャー1体に置く効果が使えるようになるというものです。レベル3も同じ要領で、4マナ支払うとデッキトップがいつでも見られるようになり、それがクリーチャーなら手札にあるかのように唱えられるようになります。

このレベルアップはソーサリータイミングのみでしか行えず、レベル1から4マナだけ支払ってレベル3にジャンプということはできません。必ずレベル1⇒レベル2⇒レベル3と段階を追って上げていく必要があります。

かつてのレベルアップクリーチャーと英雄譚を合わせたような効果ですね。

 

価格情報

レンジャー・クラス価格

フォーゴトン・レルム探訪の中では2番目に高いのかな?(1番目はデミリッチ)1,500円に迫ろうかという勢いです。

元々、緑系のビートダウンデッキを引っ張るカードとして、前評判をひっくり返し1,000円を超えていたカードでしたが、そこから更に伸びるとは・・・。素晴らしいですね。

 

高騰理由

想像通りかと思いますが、緑単赤緑ビートダウンがスタンダードの中心に君臨しています。それらにほぼ4枚必須で投入されているレンジャー・クラスが上がらないはずはないですね。非常に優秀なカードがイニストラード:真夜中の狩りで多く登場し、盛り上がっています。

不自然な成長 茨橋の追跡者

環境にあるコントロールデッキがエンチャントに触りづらい赤青系なのも後押しして、活躍しやすくなっているのも良いですね。

特に緑単は扱いやすく今後もスタンダードに居続けるデッキだと思いますので、レンジャー・クラスの価格がそのまま緑単のシェアを示す指標となると思います。

 

今後の予想

上がってももう少しかな?割と十分な価格だと思います。

一応、使うなら4枚というカードなので上がりやすいとは思いますが、2,000円超えるかと言われたら・・・なさそうとしか言えません。

 

個人的な投資状況

0枚!持ってません。

今後、フォーゴトン・レルム探訪のカード紹介が増えてくると持ってないパターン増えそうですね。もちろん、今から買うリスクは負えないので、皆様がこのカードで儲けられるようにお祈りする係をしようと思います。

 

まとめ

本日はレンジャー・クラスでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました