【MTG 高騰】闇取引 危ない取引してると低評価食らいますよ

闇取引 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年5月14日現在

今回の1枚

手札というのはカードゲームにとってエンジンであり、ガソリンであり、ブレインであり、全ての源になる要素です。その源を奪う手札破壊というものはどのセットにも定番として用意されていますが、ピンポイントで手札を覗いて破壊するカードよりも「全員で手札を捨てましょう」というカードはあまり活躍できないイメージです。今日は運命再編よりそんな1枚。

闇取引 Dark Deal です。

闇取引

スゥルタイの最初のカンたちは、氏族の存続を確実にするためにラクシャーサの魔法に頼った。

全員で手札を捨てて、引き直しましょう。というよくある呪文ですが赤や青に多く、意外と黒のイメージは少ないかなと思います。手札破壊と言えば黒なんですけどね。やはり、全員での手札入れ替えはWheel of Fortune意外な授かり物が有名です。

Wheel of Fortune 意外な授かり物

これらの有名カードと差別化されているのは各プレイヤーが手札を減らすことになる点でしょう。各プレイヤーは手札を全て捨てて、捨てた枚数より1枚少ない枚数引く。なので、全員が手札1枚の純減になり、自分は2枚減ることになります。

リスクはあるものの、相手の計算を狂わせられたらいい働きをするタイプのカードですね。

 

価格情報

闇取引価格

ここへきて最安が上がってきました。ジリジリ上がってるなーとは思ってたのですが、急に最安が跳ねたので紹介しています。

運命再編で登場したアンコモンなんですが、再録は一度もないので、少しでも使われれば50円ストレージを脱出するのは自然な流れですね。

 

高騰理由

まずは、ハンデスデッキの人気に火をつけたターグリッドさん。

恐怖の神、ターグリッド

それにより実力を再認識されたカード達。

無駄省き 抑圧

特に統率者戦でこのようなデッキを組もうと思うと、色々調べることになると思いますが、黒でハンデスしながら手札を入れ替えられるこのカードを求めるプレイヤーが多いのだと思います。

となると、今回の高騰理由は単純な需要増ですね。

 

今後の予想

運命再編って冷静に考えるともう6年も前ですね。

完全にカンですが、再録しやすいタイプのカードだと思います。売ってしまっても良いかもしれません。

 

個人的な投資状況

1枚しかありませんでした。私がマジックを本格的にやりだしたのは日が浅く、異界月からなんですよね。それまでは統率者戦専門プレイヤーというよくわからない感じでした。笑

異界月というと、ちょうどタルキールブロックがスタンダード落ちした頃で、全く集める必要が無かったタイミングだったので、仕方ないですね。この1枚は売らずに持っておこうと思います。

 

まとめ

本日は闇取引でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. 完全にカン って「カンか龍か」のカンかと思案しましたが単純に「勘」でしたかw

    • コメントありがとうございます!
      全く意識してませんでした。笑

タイトルとURLをコピーしました