【MTG 高騰】液鋼の塗膜 自分のものでない皮膚を着るって・・・

液鋼の塗膜 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年9月11日現在

今回の1枚

少し前から活躍しているカードですが、更に上昇傾向になっているのでこのタイミングで紹介しておきます。ちょっと特殊なミラディンの傷跡産のアーティファクト。

液鋼の塗膜 Liquimetal Coating です。

液鋼の塗膜

「彼らもすぐに、自分のものでない皮膚を着ることに慣れることでしょう。」
――― 大修道士、エリシュ・ノーン

コンボ前提の面白いカードで、単体ではほぼ何もしません。タップ起動でパーマネント1つにアーティファクトのタイプを加えます

基本的にはアーティファクトになることでルール上のデメリットは何もありません。逆にメリットもないので、何かと組み合わせるのが必須になります。例えば、アーティファクトの数を増やしたいデッキが土地をアーティファクトにすることでカウントを増やしたり、アーティファクトを咎めるカードを出したうえで相手のパーマネントをアーティファクトに変えて巻き込んだりという使い方がメインです。

コンボが決まれば面白いことができるカードですが、あくまでもアーティファクトにできるのは1つだけなので、コンボ前提のカードとしては弱めの設計になっていますね。

 

価格情報

液鋼の塗膜価格

いつの間にか500円オーバーに。かつては50円カードでしたが、あるカードの登場で2年前ぐらいに高騰しました。あるカードについては高騰理由とで書いていきたいと思います。最近は落ち着いていたのですが、また上がってきましたね。

落ち着いていたと言っても300円ぐらいにとどまっていたので、しっかり活躍を続けていたカードだと言えると思います。

 

高騰理由

有名なコンボがあって、大いなる創造者、カーンとのコンボです。

大いなる創造者、カーン

以前、高騰記事を書いているので、そちらもご覧ください。(以前の記事はこちら。)

常在型能力でアーティファクトの起動を封じ、+1でアーティファクトをクリーチャーに変え、-2でサイドボードからアーティファクトを手札に加えられます。つまり、液鋼の塗膜と組み合わせれば色々とできるわけです。

まず、アーティファクトの起動を封じる常在型能力があるので、どんなパーマネントでもアーティファクトに変えてあげることで封じることができます。例えば、厄介なプレインズウォーカーや土地なんかも止めることができるわけです。

そして、+1のーティファクトをクリーチャーに変える効果を悪用するとランデス=土地破壊ができます。土地をアーティファクトに変えてからクリーチャーにすると0/0になって墓地送りというわけです。他にもエンチャントなどをアーティファクトに変えて、クリーチャーにしてしまえば火力などでも処理できるなんて使い方も・・・。少し回りくどいですが・・・。

このコンボはもちろん有用なのですが、特に噛み合っているのは-2の効果でサイドボードから持ってこれることです。つまり、コンボが前提で相方を引かないと何もできない液鋼の塗膜をメインデッキではなくサイドボードに置いておけます。このギミックのおかげで大いなる創造者、カーンを採用するデッキはサイドボードに1枚入れておけばいいことになるので、最小限のスロットでコンボが成立するわけですね。

このコンボが登場して値上がったのが約2年前。今回の再高騰は便利すぎる大いなる創造者、カーンの採用率上昇に伴う注目と単純に市場現存枚数が下がってきたことによるものだと見ています。再録は統率者2014とCommander Anthology 2018だけですし、かなり手に入りにくいカードになってきていますね。

 

今後の予想

グラフを見ても分かりますが、多少ガタガタしていて値上がり切っていない状況です。今のところの予想としては 500円を少し超えたところでうろうろする予想をしていて、今の価格が適正だと思います。

あくまでもサイドボードに1枚だけというカードですからね。

 

個人的な投資状況

6枚ありました。現在は大いなる創造者、カーンを使うデッキを所持していないので、特に使っていません。ということで売りに出そうと思います。

一応、今回の予想通り今の価格でキープされるかどうかだけ見極める予定です。

 

まとめ

本日は液鋼の塗膜でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました