【MTG 高騰】不屈の巡礼者、ゴロス 万能ってのはこういうのです

不屈の巡礼者、ゴロス MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年6月1日現在

今回の1枚

今日は遅かれ早かれいつかは紹介することになるのが確定していたようなカードです。スタンダードでも、モダンでも、ヴィンテージでも、統率者戦でも。どこでもやれるカードだと思います。基本セット2020より伝説のアーティファクトクリーチャーを紹介します。有名なカードなのでサクッと行きましょう。

不屈の巡礼者、ゴロス Golos, Tireless Pilgrim です。

不屈の巡礼者、ゴロス

まず、戦場に出たときにデッキからタップ状態で土地を出す効果が付いています。基本土地のみといった縛りがないので、柔軟性もある優秀な効果ですね。そもそも、色を使わない5マナ3/5クリーチャーが土地加速という時点で悪くないと思います。

そして、大事なのは後半の効果で5色を含む7マナを支払うとデッキトップから3枚のカードをマナコストなしで踏み倒せるというものです。この効果はタップや手札を捨てるといった動きが必要ないので、マナさえ用意できれば何度も起動できるのが凶悪の一言。

土地を伸ばして、フィニッシュ手段も用意できる。素晴らしいクリーチャーですね。

 

価格情報

不屈の巡礼者、ゴロス価格

ジワジワ伸びてきてましたが、一気にきましたね。いつかこうなりそうだと思ってました。

以前、基本セット2020のローテ後も注目のカードにあげたのですが、流石にこのカードは値上がる未来が約束されているカードでしたね。(以前の記事はこちら。)

 

高騰理由

ありとあらゆるところで活躍中。箇条書きで残しておきます。スタンダードでも活躍しましたが、現在はローテーションしているので割愛。

パイオニア

ロータスコンボ
霊気池の驚異コンボ
4Cオムナス
ビッグレッド
荒野の再生コントロール

モダン

アミュレットタイタン
トロン

レガシー

エルドラージポスト

ヴィンテージ

茶単
Helm of Obedienceコンボ
スタックス

統率者戦

5色ならどこでも入ります自身がジェネラルになることも。むしろ、そっちが多いかな?

 

活躍しすぎですね。全フォーマットで顔出してますし、ちゃんと結果を出しています。そういえば、モダンホライゾン2のプレビューが進んでますが、相性の良いカードは出たんでしょうか?急に上がってきているので、関係あるかもしれませんね。知ってる方、コメントお願いします!!

 

今後の予想

1,000円に収まるようなカードでは元々ありません。比較的最近ということで、そこそこの価格でしたが、ここからは出世街道まっしぐらでしょう。

少なくとも最安は1,000円に到達。トリム平均は1,500円を超えてくると思います。

 

個人的な投資状況

のんびり集めて12枚。仕入れの平均額はざっくり400円ぐらいです。間違いないかなと思い、FOILも押さえてあります。

焦らず、高止まりを待つ予定です。価格が安定してきたら売ってしまおうと思ってます。

 

まとめ

本日は不屈の巡礼者、ゴロスでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました