【MTG 高騰】早技 イェア!的な読み方らしいです。

早技 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年5月23日現在

今回の1枚

知らない間に値上がっていた面白いカードがあるので、情報共有的な高騰記事です。決定的な仕事をするカードではないですが、アッと驚くコンバットトリックだと思います。ミラージュの白いレアインスタント。

早技 Yare です。

早技

まずは日本語の効果テキストから行ってみましょう。

防御プレイヤーがコントロールするクリーチャー1体を対象とする。
それはターン終了時まで+3/+0の修整を受ける。
このターン、そのクリーチャーは、さらにクリーチャーを最大2体までブロックできる。

非常に面白い効果ですね。防御時にしか使えないコンバットトリックです。対象となったクリーチャーーは+3/+0の修整を受け、3体のクリーチャーをブロックできます。間違いやすいのはブロックできるクリーチャーの数です。ややこしいのですが、「さらにクリーチャーを最大2体までブロックできる。」なので1体+追加で2体=3体ブロックできます

基本は攻撃クリーチャー1体に対しブロッカーを決めて、攻撃クリーチャー側がダメージの割り振ることになります。1体で複数をブロックする場合はその逆をすることになるみたいですね。ルール詳しい方、ぜひコメントで教えてください。

白にしてはパワーを上げる効果は珍しいですが、元々タフネスが高いクリーチャーが多いことと、先制攻撃を持つクリーチャーも多いので上手く使えば1対複数の交換が狙えますね。通常のコンバットトリックはスタッツを上げたり、接死などを付けたり1対1を制するために使われることが多いです。その前提がある中、まさか1体のブロッカーがまとめて止めてくるとは思わないですからね。意表を突いた面白い使い方ができると思います。

 

価格情報

早技価格

急降下したように見えていますが、何かのエラーか一時的になくなっただけだと思います。本来のトリム平均は600円前後と見て良さそうです。

ミラージュのレアということで、再録禁止カードに指定されています。

 

高騰理由

特に目立った活躍は無し。3マナ支払ってやれることが「意表を突く」ですからね。レガシー以下の環境であれば、素直に除去を使った方がコスパは良いと思います。

ただし、忘れてはいけないのは「防御プレイヤーがコントロールするクリーチャー1体を対象とする」なので、多人数戦であれば、戦闘にちょっかいを出すことができます。例えば、ブロッカーが足りていないプレイヤーが総攻撃を受けたときにそのプレイヤーのクリーチャーに撃つことで助けてあげることができるわけです。上手く使えば政治的な駆け引きにも利用できますね。

正直、高騰理由としては昨今の再録禁止カード集団高騰の一環だと思いますが、統率者戦で使える可能性がわずかにあるからこその高騰だと思います。

 

今後の予想

ここ数日で急に下がっているのはエラーだとして、将来的には下がってくると予想。流石に使い道が限定的すぎるかなと思います。

この数カ月で再録禁止カードが軒並み値上がりましたが、再録禁止=最低でも300~500円みたいな水準になりそうなので、このカードもそうなる予想です。

 

個人的な投資状況

1枚もありませんでした。ショップを探してみましたが、全然売ってないですね。

ミラージュと言うと約25年前のセットですから、それで再録されないとなると希少価値は相当高いと思います。しかもレアですからね。マジックはちょっとした骨董品になりつつあるのかもしれません。

 

まとめ

本日は早技でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました