【MTG 高騰】限りないもの、モロフォン 5色スリヴァードラゴン

限りないもの、モロフォン MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年4月18日現在

今回の1枚

またまたモダンホライゾンからの紹介です。このブログでの紹介数はトップなんですが、これからもどんどん高騰カードが出てくるセットだと思います。今日は神話レアのクリーチャーを書いていきましょう。

限りないもの、モロフォン Morophon, the Boundless です。

限りないもの、モロフォン

神話レアらしい能力モリモリ系のクリーチャーですね。エルドラージ、アーティファクト・クリーチャーのどちらにも当てはまらない無色のクリーチャーは種類が少ないので、珍しい存在でもあります。

能力をまとめていきましょう。4つあります。

まずは多相です。「すべてのクリーチャータイプを持っている扱い」とするというものですね。これが後半の効果とも近い雰囲気になっています。

2つ目の効果で出たときにクリーチャータイプを選び、3つ目の効果で選んだクリーチャータイプの呪文のマナを軽くします。これが1マナ軽くなるとかならかわいいものなんですが、各色マナが1マナずつ軽くなるので展開補助としては最高です。単色であれば1マナしか軽くならないので、できれば多色カードの多い種族か色がばらけている種族で使いたいですね。

そして、4つ目の効果で選んだクリーチャータイプに+1/+1修整を与えます。オマケ程度ですが、ロードとしての機能も持っているわけですね。

 

価格情報

限りないもの、モロフォン価格

1か月前ぐらいから伸びてきて、ほぼ倍額になっています。

最安は上がってきていないように見えますが、1年前までは150円で買えるようなカードでした。2019年の6月に登場して以来、一気に下がっていましたが、1年半ぐらいかけてじわじわ上がってきてますね。で、ここへきてブーストがかかったように見えます。神話レアですし、期待も大きいですね。

 

高騰理由

流石に7マナと重いので、普通のタイマン構築では難しいものがあります。一応、モダンでも使われなくはないですが、別に無理して使わなくても良いパターンが多いです。

ということは統率者戦の需要ということでしょう。使われ方は2パターンあります。

1つ目はこのカードをジェネラルとして使うパターンです。その場合はルール上、5色クリーチャー扱いになります。良い点として、限りないもの、モロフォンさえ出せば5色クリーチャーであっても色が必要なくなるので、5色デッキなのに土地が安く組めるのが良いですね。

2つ目は、デッキの中に入れるパターンですが、やはり5色クリーチャーと組み合わせたいところです。となると種族デッキで5色のクリーチャーがジェネラルになるデッキ。スリヴァードラゴンでしょう。

始祖ドラゴン スリヴァーの首領

1つ目のパターンでも、2つ目のパターンでもどちらかの種族に寄せて構築するのが定番です。

これらのデッキは人気ですし、再録などによってデッキパーツが集まりやすくなってるので組む人が増えてるのかもしれません。

 

今後の予測

必ずしも必須ではないのが少し残念です。売れていくとしても1枚ずつですからね。なので、予想としては上がってもジワジワ伸びて、あと少しだと見ています。

金額としては最安が1,000円超えないぐらい、トリム平均が1,500円ぐらいが妥当だという予想。逆に言うと、そこまで行けば十分だと思います。

 

個人的な投資状況

3枚あって、内1枚がFOILです。もう少し買っておけば良かったですね。

FOILに関してはすでになかなかの高額取引になっているので、売ってしまっても良いかなと思っています。ちなみにパックから引いているので、かなりの利益になりそうです。

 

まとめ

本日は限りないもの、モロフォンでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. モダホラ2もでますもんね。
    モダホラ2は
    真偽は分からないですが、+1カウンター以外のカウンターがテーマで活躍するとかしないとか
    オゾリスが気になります。

    • たしかに!
      オゾリスは注目カードですね。
      モダンホライゾン2にかかわらず、いつか何かやる系のカードだと思います。

タイトルとURLをコピーしました