【MTG 高騰】ノーウッドの女司祭 まだマナ払って踏み倒してる?

ノーウッドの女司祭 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年3月16日現在

今回の1枚

今日は20年以上前の古いカードを紹介します。最近は古いカードの値上がりが止まらず、紹介するカードが渋滞している状況です。いろいろ考えて似たようなカードが連続しないように配慮しながらやってます。ポータル・セカンドエイジのレアクリーチャー。行ってみましょう。

ノーウッドの女司祭 Norwood Priestess です。

ノーウッドの女司祭

見たことがない方も多いのではないでしょうか?まずはテキストから行きたいと思います。修正された現在の効果テキストがこちら。

(T):あなたの手札にある緑のクリーチャー・カードを1枚戦場に出す。
この能力は、あなたのターンの間で、攻撃クリーチャーが指定される前にのみ起動できる。

自身は4マナ1/1と貧弱なものの、効果は超一流です。マナは一切かからず、タップするだけで緑のクリーチャーを手札から踏み倒します。タイミング限定なものの、数回起動できれば圧倒的な盤面を作ることができる効果ですね。

ちなみに、エルフを持っていますが、サブタイプの変更時にドルイドのクリーチャータイプを持ちました。

 

価格情報

ノーウッドの女司祭価格

いや、上がりすぎでしょ。ビックリですね。

いつも2,000~3,000円をうろうろしているカードだったのですが、その壁を突破してきました。最安が付いてきていないですが、時間の問題かなと思います。

 

高騰理由

特に目立った活躍はないのですが、この効果と使い方を考えれば統率者戦の需要なのは間違いないでしょう。一度使われたことがあって、美しい流れで強烈な展開をされました。たしかこんな感じ。

千年霊薬 ノーウッドの女司祭

森林の怒声吠え クルフィックスの狩猟者

一気にヘイトが集まって、瞬殺されてましたがそれはご愛敬。笑

いろんな使い方があって、ポテンシャルを感じますよね。

 

今後の予測

もう落ちてこない気がします。安いところが消えたら5,000円オーバーは間違いなさそう。

ちなみにポータル・セカンドエイジということで、再録禁止ではありません。いつかは再録されるかもしれませんね。統率者デッキとは・・・もう価格価値的に難しいかな?

 

個人的な投資状況

持ってません。これは流石にないですね。そもそもショーケースに並んでいることを見た記憶もほぼない気がします。

特に仕入れる予定も使う予定もありませんし、安く見つけたら買ってみようかなぐらいの温度感です。

 

まとめ

本日はノーウッドの女司祭でした。

かなり短い記事になってしまいましたが、楽しんでいただけましたでしょうか?

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました