【MTG 高騰】鍛冶の神、パーフォロス パーフォロス一気に4体!

鍛冶の神、パーフォロス MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

このブログはカード売買で月5万円稼ぐためのMTGブログをコンセプトに
”稼ぐ”の視点でマジック・ザ・ギャザリングのカードをとことん掘り下げて紹介しています。
この記事を読めば、価格情報や環境、そのカードの強みなどが余すところなく分かって頂けるはずです。
筆者の今後予想も隠さず書いてますので、ぜひカード売買の参考にしてみて下さい。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
困るぐらい売れすぎてますので、いつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

ほぼ毎日更新していますので、よかったら他の記事、今後の記事もよろしくお願いいたします。



2021年3月1日現在

今回の1枚

カルドハイム発売からしばらくが経ちました。スタートこそルール変更がかかるほど暴れたカードはあったものの、落ち着いた評価になっているパックかなという印象です。その中で少しずつ過去のカードに影響を及ぼすカードが出てきています。今日はそんな1枚。

鍛冶の神、パーフォロス Purphoros, God of the Forge です。

鍛冶の神、パーフォロス

テーロスで登場した神様ですね。テーロスの神様サイクルは沢山種類がありますが、共通している効果がいくつかあります。まず、破壊不能。そして、信心が指定の数値に達するまではクリーチャーとして扱いません信心とは場にあるマナコストのシンボルを数えた数値のことです。

残りの効果としては他のクリーチャーが場に出るたびに各対戦相手に2点赤を含む3マナで自軍クリーチャーに+1/+0修整を与えます。効果てんこ盛りの流石は神様といったところ。

 

価格情報

鍛冶の神、パーフォロス

もともと1,000円を超えているようなカードでしたが、ゆっくり上昇していますね。

高騰というのは言い過ぎかなと思ったのですが、最安も1.5倍ぐらいにはなっているので高騰としました。悩みましたけどね。

 

高騰理由

最近流行りのカルドハイム産土地カードを使ったコンボが影響しています。その土地カードとは世界樹です。

世界樹

夢のある効果ですよね。各色2マナずつ支払って生け贄に捧げるとデッキの中から好きなだけ神・カードを場に出せる!決まったら勝ちって効果ですが、鍛冶の神、パーフォロスを使うとより直線的に一撃必殺ができます。パーフォロスを出せるだけ+赤の信心が5以上になるように赤い神様をデッキの中から出すと、同時に出たクリーチャーは他のクリーチャー扱いになるため、パーフォロスの2点バーンが沢山誘発し大ダメージが出るわけです。

問題はこのコンボにたどり着くマナをどうやって用意するかですが、ピッタリのカードが荒野の再生です。

荒野の再生

エンドに土地をアンタップする効果がスタックにある状態でマナを出し、アンタップしたらまたエンドフェイズ中にマナを出す動きで大量マナを捻出できます。各色が出せる土地5種+世界樹=計6枚の土地で決まるコンボなので、意外と早いターンに決まりますね。

高騰が緩やかなのはパイオニアで荒野の再生が禁止になったのが影響してそうですね。モダンでも十分強いコンボですが、パイオニアに残っていたらもっと暴れたでしょうね

 

今後の予測

そろそろ止まりそう。予想としてはここまでかなと思ってます。

世界樹とのコンボを狙う場合、手札に引いてしまうことも考えると4枚必須ではありますが、パイオニアで使い辛くなってしまった以上ここからは期待し辛いでしょう。もちろん統率者戦などでも有用なので、急激に下がるようなことはないと思います。

 

個人的な投資状況

1枚だけ持ってます。統率者戦で使ってますね。

個人的にはずっと投資タイミングを狙ってたカードだったんですが、上がってきてしまったので残念。深追いはしないつもりです。

 

まとめ

本日は鍛冶の神、パーフォロスでした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました