【MTG 高騰】生類の侍臣 エルフフレンズ!アニマフレンズ!

生類の侍臣 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2022年2月16日現在

今回の1枚

意外なカードが少し値上がっているので、ご紹介します。昨日のyoutube配信でも予告していたのですが、アモンケットの神話レアをご紹介。

生類の侍臣 Vizier of the Menagerie です。

生類の侍臣

クリーチャーを連鎖的に展開できる効果を持っています。デッキトップを常に確認してもよく、デッキトップからクリーチャーを唱えられる効果です。さらに、クリーチャーを唱えるためのマナはなんでもよくなるオマケもついています。

細かいルールの補足ですが、デッキトップのからでなくても手札から普通に唱えるクリーチャーのマナも自由自在です。

軽いクリーチャーを連鎖的に展開するデッキでは実質手札が1枚ずつ補充され続ける状態で戦うことができます。生き残ればかなりのアドバンテージを稼いでくれるカードですね。

また3/4というステータスは4マナにしてはさみしい感じがするものの、稲妻で落ちないというのはありがたいポイントになっていると思います。

余談ですが、当時アニメ「けものフレンズ」が公開されていた時期と重なっていたので、このカードを用いたクリーチャーデッキを「○○フレンズ」と呼んでいたのだとか。

 

価格情報

生類の侍臣価格

トリム平均が上がってないので迫力に欠けますが、最安は倍額になっています。

まもなくアモンケット発売から5年が経ちますが、今のところ再録は無し。近いうちに統率者デッキとかにサラッと入りそうですけどね。

 

高騰理由

特に新しいコンボが・・・というのはないと思います。もし、あったらコメントで教えてください。

現状で使われているのは意外にもレガシーのエルフ。終盤に緑の太陽の頂点から飛び出して、ゲームエンドに向けて圧倒するように使われているようです。

緑の太陽の頂点

あとは統率者戦での精霊の魂、アニマーも相性が良いです。

精霊の魂、アニマー

デッキ自体はクリーチャーを連鎖的に唱えることで得をする設計になっているので、戦略が噛み合っていますね。

いろんなクリーチャーデッキで今後も見られることになると思います。

 

今後の予想

在庫が急激に減ったということも特殊な使い方が発見されたということもないはず。ひとまずはここまで予想です。

どちらかと言うと元々このぐらいの価格で然るべきカードだったんだと思います。

 

個人的な投資状況

先日、買っておいた分も含めると10枚ありました。

長い目で見ると上がってくることも考えられると思いますので、キープして静観です。

 

まとめ

本日は生類の侍臣でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました