【MTG 高騰】取り憑かれた扉 ときよとまれ!むしろもどれ!

取り憑かれた扉 MTG 高騰
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

2021年12月16日現在

今回の1枚

今日のカードは広く知られてはいないはず。誰もが一度は夢見たことがありそうな「前提次第で100%逆転不能な状況」を作り出せるカードです。フィフス・ドーンのレアアーティファクトを紹介します。

取り憑かれた扉 Possessed Portal です。

取り憑かれた扉

非常に強力なロックカードで、そのゲームの時を止めてしまうような効果になっています。こういうカードをどうやって使おうかと考えるのって楽しいですよね。

まず、プレイヤーはドローができなくなり、ターン初めのドローも効果によるドローも全くできなくなります。どちらかを封じるロックカードはよくありますが、流石は8マナ両方封じてきますね。一応、「手札に加える」効果は問題なく使えるので覚えておきましょう。

そして、各ターンの終了時に各プレイヤーが手札を1枚捨て、できないならパーマネントを1つ生け贄にします。これは「各」ターンに「各」プレイヤーなので、毎ターン全員の手札やパーマネントが減っていくものだと考えれば分かりやすいです。

前半の効果で手札が増えず、後半の効果で徐々にリソースが奪われる・・・。もちろん自分にも悪影響があるので、専用のデッキを組み有利な状況で運用したいカードです。ただ、有利な状況で叩きつけることさえできれば逆転不可能な状態に持っていくことができます。これは狙ってみたいですね。

 

価格情報

取り憑かれた扉価格

フワッと上がりました。ちょっとインパクトは弱いですが、最安は一月で倍になってますね。

統率者デッキなどに入ってもよさそうですが、意外と再録は無く、今のところやや手に入りにくい状態です。

 

高騰理由

最近、ちょっとだけモダンの緑トロンが復活してきています。これは相対的なもので、おそらく白青コントロールがコンボを駆逐しつつあるのが原因でしょうか?駆逐まで行かないかな?少なくともトロンよりも速く決定打を出せるデッキが減ってきている気がします。

そこで、今のトロンはどういう構築をしているかと言うと、大いなる創造者、カーンをメインに据えて、ウルザランドが揃わなくても戦えるようにしている構築が主流です。

大いなる創造者、カーン

-2の起動能力でサイドボードからアーティファクトを持ってこれるのですが、最高の相棒であったマイコシンスの格子はあまりのロック性能の高さで禁止に。

マイコシンスの格子

サイドボードに1枚入れておけばいいので、実質1枚コンボでした。流石にここまで行かなくとも勝っている状況でゲームにふたをするカードが1枚でもあれば・・・ということで取り憑かれた扉が使われているという感じです。

緑トロンの復権とともに市場の在庫が少なくなってきての高騰という理解で良いと思います。

 

今後の予想

もう一段ある予想です。なんといっても感覚ですが、本格的にトロン戻ってきてますね。よく当たります。

1,000円に届くことはないと思いますが、あと200円ぐらいはありそうですね。

 

個人的な投資状況

2枚だけありました。まだ間に合いそうなので、買いに走ってます。

なるべく多く集めたいですね。唯一性もあるし、使用者の多いトロンというデッキで使えるのはポイント高いので。

 

まとめ

本日は取り憑かれた扉でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

  1. 高騰理由の補足(贔屓目を若干含みます)ですが、
    某パンダなMO配信者の方が、厚顔の無法者、マグダから取り憑かれた扉を出すレガシーデッキを紹介したタイミングで各店の在庫が激減してましたね。
    パーマネントを1つ生け贄にする=マグダの宝物トークンで維持できるのも強そうに見えました。(強いとは言っていない)
    トロンもそうですがせいぜい1枚しか使わないので中々在庫枯れまでは行きませんでしたが・・・
    複数枚使うカードの場合は短期的な在庫切れ・謎高騰を生み出す原因だったりするので配信よく見ています。

    • コメントありがとうございます!
      そんなことがあったんですね。
      最近、配信で紹介されて高騰するパターン多い気がします。
      追いきれないので、また情報提供よろしくお願いいたします。
      本当に助かってます!

タイトルとURLをコピーしました