【MTG 期待の1枚】オーラ掠りの魔道士 意外とテクニカル

オーラ掠りの魔道士 MTG 期待の1枚
スポンサーリンク

MTGアカデミーへようこそ。管理人のジンです。

MTG×お金×ブログ
マジックとお金の話を毎日のように更新し続けているブログです。
カード売買の参考にどうぞ。

Twitterアカウント
毎回記事を更新したらツイッターに投稿していますので、是非ともフォローお願いします。
また、リツイートも是非!
自由に話題として使ってください。

また、BASEにてマジックのまとめ売りなども販売中!
BASEショップ=MTGアカデミー マスターズを紹介した記事はこちら。
売れすぎでいつも在庫がありませんが、たまに復活します。
ご注目ください。

YouTubeチャンネル
ライブ配信を中心に細々と活動中。
配信するときはTwitterで告知してますので、良かったらぜひ。

他の記事や今後の記事もよろしくお願いいたします。

本日は、値上がる予想をしているものの、まだ上がってきていないカードを紹介する【MTG 期待の一枚】です。

2022年2月17日現在

今回の1枚

今日のカードはあまりにもアップダウンが激しいので、期待の一枚にしました。直近では値上がってるんですけどね。テキストに不備があってややこしいカードなので、価格の話というよりは解説メインの記事になりそう。

オーラ掠りの魔道士 Auratouched Mage です。

オーラ掠りの魔道士

まず、現在のテキストを置いておきますが、あてにしないでください。

オーラ掠りの魔道士が戦場に出たとき、あなたのライブラリーからこれにエンチャントできるオーラ(Aura)・カード1枚を探す。オーラ掠りの魔道士が戦場に出ているなら、それはそのオーラがつけられた状態で戦場に出る。そうでないなら、そのオーラ・カードを公開し、あなたの手札に加える。その後ライブラリーを切り直す。

ながながと書いてありますが、意味が伝わりにくい効果になっています。まず、間違いポイントがあって、「それはそのオーラがつけられた状態で戦場に出る」のところは読み替えが必要です。すでに戦場に出たことで効果が発動しているわけですから時系列が合わなくなっています。「そのオーラをそれに付けた状態で場に出す」と読み替えるのが妥当です。

つまり、戦場に出たとき、自分自身に付けられるオーラを探して、付けた状態で場に出す。もし、効果に対応してオーラ掠りの魔道士が去されてもオーラは手札に入る。って感じですね。

ややこしいですが、デッキから特大のオーラを持ってきてムキムキになるクリーチャーってことで良いと思います。

 

価格情報

オーラ掠りの魔道士価格

まさに乱高下。長い目で見ると値上がり始めたのは2020年中旬ぐらいからで、それまでは30円で買えるカードでした。そんなカードが300円付近をうろうろしているのには理由があるはず。

ちなみに再録はプレインチェイスでしています。

 

注目理由

相性の良いカードは多数あります。例えばこのあたり。

エルドラージの徴兵 著大化

これは・・・ゲームが決まる音がする。こんなロマン砲をぶっ放すことができるわけですね。

ただ、メインの主戦場はロマンデッキではなく、統率者戦の軍団のまとめ役、ウィノータでしっかりと使われています。

軍団のまとめ役、ウィノータ

強化オーラを引っ張ってくるというよりは採用率が上がってきていて、以前記事にもした憤怒の息吹をダイレクトにサーチするカードとして重宝されているようです。

憤怒の息吹

これは強そう。納得感ありますね。今後もいろんなオーラとの組み合わせで注目度を増していくカードだと思います。

 

今後の予測

かなりガタガタしていますが、だいたい300円というのが基準になってきそうです。そして、今後の予想としてはその範囲を出ないと思っています。

あとは気長に相性の良いカードが増えるのを待ちましょう。

 

個人的な投資状況

1枚だけ持ってました。これは大事にしないとですね。

できればあと数枚は安くで見つけておきたいところですが、なかなか巡り合いません。こういうありそうで売ってないカードは気が向いたら探すぐらいでちょうどいい気がしています。

 

まとめ

本日はオーラ掠りの魔道士でした。

 

コメントでご意見などいただけますとうれしいです。

なんせアカデミーを名乗ってますもので、知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。

それでは、マジックで稼いで、好きなカードを沢山買いましょう!
もっと、盛り上がれ!マジック・ザ・ギャザリング!

MTGアカデミーのジンでした。
他の記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました